こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ブロークン・ボーン :: 2014/06/21(Sat)

2号(中学1年生)、骨折いたしました。(BGMは、セカオワのブロークン・ボーンで♪)

バスケットゴールで遊んでいて、ウデに、ヒビが入りました。

「ヒビ・・・骨折じゃなくて、良かった♪」と、私が言ったら、
「お母さん。骨が折れても、ヒビが入っても、両方骨折って、言うの!」と、整形外科の先生に言われました^^;
へ~。

右利きなのに、右を骨折したものだから、お箸使えず、字も書きづらそう

生まれて初めての中間テストがあるのに、「字が書けね~!!」と、あせっておりました。


骨折、といえば。

1号(今は、高校1年)が、3歳・・・か、4歳だかに、やはり腕を骨折しました。
この時は、まさに、ぼっきり!
腕のまっすぐな所が、信じられない風に、曲がっていました。

ギブスが取れてすぐ・・・・また、同じ所を骨折しました

またしても、ありえないところで、腕が曲がっている1号。
真っ青な私。

パニックに陥った母を、落ち着かせようと思ったのか、

骨折した瞬間、泣きもせず、
「大丈夫だから。かあちゃん、大丈夫だから」と、言いました。

大丈夫って・・・ありえない曲がり方してるウデかかえた4歳児が
泣きもせず、かあちゃん、大丈夫だからって。

うう・・・っ泣けるよ、1号。



・・・・・と、こんな良い話を、2号の骨折姿を見るまで、すっかり忘れていた私


1号って、ほんっと、人の気持ちが、わからない!イライラする!!
・・・・と、思うことの多い、最近だけれども・・・。

思い出せて、良かったよ。




  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<*富岡製糸場*群馬県立自然史博物館* | top | パンダとマスク>>


comment

わわっ大変なことに・・・
1号くんのお話も、読んでいるだけで、へなへなと力が抜けてしまうような・・・
2号くん、どうぞ、お大事にしてくださいね。

それにしても、腕をつりながらも笑顔であったり、
お母さんに心配かけまいとしたり・・・と、お子さん方、みんな優しいですね。
  1. 2014/06/21(Sat) 21:21:54 |
  2. URL |
  3. みーはいゆー #-
  4. [ 編集 ]

みーはいゆーさんへ

2号の骨折は、1号の時に比べたら、見た目は、普通だし、本人もあまり痛がらなかったし、軽い(?)感じでした^^。
お子さん方、みんな優しいか・・・は、どうかしら?
2号は、優しいけど、1号は、「優しかった時が、あった」という限定ですかね^^;

みーはいゆーさん、屋久島に行ってらしたのですね♪
素敵なところですね~!写真、堪能させていただきました^^。

  1. 2014/06/22(Sun) 10:29:33 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/07/08(Tue) 20:47:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/969-867f7844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。