こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***4月のまとめ*** :: 2014/05/10(Sat)

4月も、6冊。
あまり本を読んでいない気がするのに、「ひと月に6冊!」の目標を
クリアしているのが、不思議*^^*

春休みに、実家に帰った時に、まとめて読んだのか・・・。

2014年4月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1429ページ
ナイス数:64ナイス

さくらの丘でさくらの丘で感想
いろんな人が、「守ろう」とする希望と、暖かさ。それでも最後、二人は、ああなるしかなかったのか。それが戦争というものなのだろう。私も戦争は大嫌いだ。
読了日:4月1日 著者:小路幸也
朝の時間割 (天然生活ブックス)朝の時間割 (天然生活ブックス)感想
私は朝5時半までに、起きている。けど、本の中の人達みたいに、充実した時間が、過ごせているわけではない…ので、勉強になった。パソコンの時間が、上手く使えてないんだよと思う。
読了日:4月2日 著者:
アタマにくる一言へのとっさの対応術アタマにくる一言へのとっさの対応術感想
バリアを、はる。透明で分厚いバリア。あなたの言ってることは、何も私を傷つけません!と。
読了日:4月3日 著者:バルバラベルクハン
片づけられない親のための 幸せの生前整理片づけられない親のための 幸せの生前整理感想
親への声のかけ方など、参考になった。実際のエピソードは、なまなましすぎて、自分におきかえてしまい、恐ろしくなった。
読了日:4月10日 著者:辰巳渚
自分の心も好きになりたい  つれづれノート(24) (角川文庫)自分の心も好きになりたい つれづれノート(24) (角川文庫)感想
本の帯の言葉に、いつもハッとする。今回は「虚しさは軽さである。寂しさは爽快さでもある」。
読了日:4月15日 著者:銀色夏生
モップの精と二匹のアルマジロ (ジョイ・ノベルス)モップの精と二匹のアルマジロ (ジョイ・ノベルス)感想
今回は、「ああ!掃除しなくっちゃ」と思うことが、少なかったかな^^;キリコちゃんが大好きだけど、大介がな~・・・と、思うので近藤さんが、あとがきで書いていたように、二人の話じゃないのが、読みたい。私も、どちらかというとアルマジロ。
読了日:4月19日 著者:近藤史恵

読書メーター


銀色夏生さんの「つれづれシリーズ」を、ずっと読んできてるけど、
ファンの人の、感想とかは、「あんまり・・」という印象でした。

でも、今回、私が「つれづれ・・」の中の言葉で、好きな部分を、
同じように思ってココロの支えにしている人がいることを知って、感動。
銀色さんが、ファンの感想を載せる意味が、少しわかったような・・・気がします。

その言葉↓

かかえた荷物を持つ腕を放さないでいられる強さ、

かかえた荷物の重さと大きさを意識できる冷静さ、

それから、それから、かかえた荷物の本当の無意味さを知っている自由さ。



「詩」というわけでもなく、エッセイの中の一文で、私はすごく印象に残ったのだけれど、
同じように思っている人が、いたのですね~。



  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<カッコつけランチ | top | ジャニーズ>>


comment

朝の時間割は私もちょうど昨日図書館に予約したところなの~♪
読むの楽しみ!
銀色夏生さん、ずーっと興味あったんだけど読んだことないの~
今度借りてみようかな?
  1. 2014/05/10(Sat) 10:46:44 |
  2. URL |
  3. ラブラブラッキー #Jtcj8rf6
  4. [ 編集 ]

ラブラブラッキーさんへ
「朝の時間割」にのっている、皆さんは、充実してたよ~^^。

銀色夏生さんの、つれづれシリーズは、もう、十数年読んできて、赤ちゃんだった娘さんも、もう成人式になった。
あれ?では、20年ぐらい読んでいるのね。
もう、親戚感覚。
ときどき、「はっ」とさせられる言葉に出会えるので、やめられない。
・・・けど、人にオススメするかというと、微妙^^;
どうだろう?ラブちゃんの感想が聞きたいわ*^^*
  1. 2014/05/11(Sun) 21:21:13 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/962-a042b8e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。