こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***1月のまとめ*** :: 2014/02/07(Fri)

1月に読んだ本は・・・5冊。
今年も、月に6冊読むことを、目標にしているので、1冊届かず・・・

本を読む気になれない気持ちもわかるけど(自分でね)、
本を読むことが、好きなんだから・・・・好きなことは、したほうがいい。

もうちょっと、がんばりたいぞ♪


2014年1月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:982ページ
ナイス数:53ナイス

神社の基本神社の基本感想
初参り前後に読んだので、面白かった。神社の正しいお参りの仕方がわかった。シンプルでわかりやすく、まさに神社の基本がわかる本。日本書紀を読んでみたいと思った。
読了日:1月3日 著者:
f植物園の巣穴f植物園の巣穴感想
著者の不思議系の話は好きなんだけれども…この本は、好きになれなかった…というか、じっくり読むきになれず、入り込めず、飛ばし飛ばし読んだのがいけなかった…。でも、最後がハッピーエンドで良かった。
読了日:1月4日 著者:梨木香歩
50歳をすぎたら家の整理を始めなさい (一般書)50歳をすぎたら家の整理を始めなさい (一般書)感想
少し前に「老前整理」も読んだけど、こちらの方が、具体的でやるきになる。ユーモアのあるところも好き。久しぶりに近藤典子さんの本を読んだけど、やっぱりいいな、と思った。
読了日:1月19日 著者:近藤典子
天使はモップを持って (文春文庫)天使はモップを持って (文春文庫)感想
軽く楽しく・・・読んでいたら、最終章で「ええ?!大介、なんてことを!」と、驚いたら・・・ハッピーエンドで良かった。そして、さらに解説が新井素子で、最終章以上に驚いてしまった。お久しぶりです・・・中学、高校時代、大・大・大好きだった、新井素子さん。お元気そうで良かったです。
読了日:1月29日 著者:近藤史恵
実例でよくわかる! 人が集まるチラシの作り方実例でよくわかる! 人が集まるチラシの作り方感想
チラシ作りをしてみると、「自分が伝えたい」ことばかりに、気が行ってしまう。そうではなくて、「来る人に、どんなメリットがあるか」ということが、わかるような見出しにしないと。勉強になった。
読了日:1月31日 著者:坂田静香

読書メーター


今月読んだ本で、一番印象に残ったのは、、「天使はモップを持って」・・・の内容も面白かったのだけれど、
なんといっても、あとがきを、書いていた「新井素子」さん!
名前を目にして「あ!」だか「わ!」だか、忘れたけど声に出して、叫んでしまった^^;

中学・・・高校時代かな~?本当に良く読んで、大好きだった!

二分割幽霊綺譚(にぶんかつゆうれいきたん)
グリーンレクイエム
星へ行く船


などなど。今でもサラサラと題名が出てくる。

星へ行く船シリーズ・・・・好きだったな~
あの本読んで、「探偵になりたい♪」と、思っていた単純明快な私


久しぶりの素子節は、健在で、なつかしかった!
お仕事は、あまりない・・・と、書いてあり^^;
確かに、当時は新鮮だった文体も、今はなんとなく違和感がある・・・。
けど、また読んでみたいな

  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<雪❄ユキ❄ゆき | top | そらきりん***2014年の抱負***>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/944-bd66eb9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。