こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***7月のまとめ*** :: 2013/08/06(Tue)

7月に読んだ本です。

本の横のコメントは、読んですぐに、書き込みしているものです。



7月は、8冊

それも、どれもハズレなし!当たりばかり!!!



2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2281ページ
ナイス数:70ナイス

坂木司リクエスト!  和菓子のアンソロジー坂木司リクエスト! 和菓子のアンソロジー感想
私は、断然和菓子より、洋菓子が好き。あんこより、生クリーム・カスタードクリームが、食べたい。だけど、この本読んだら、ものすごく和菓子が食べたくなる。とくに、水まんじゅう。くず・・・三途の川が「葛(クズ)」で、魂が「あんこ」なんて、素敵すぎ!死ぬのが楽しみになってしまう^^;作者の「牧野修」。読んだことなかったけど、他の作品も読みたい。あと、日明恩。北村薫氏は、さすがの、趣き。
読了日:7月1日 著者:坂木 司
残り全部バケーション残り全部バケーション感想
岡田が、「陽気なギャングの・・・」の久遠と、どことなく重なるイメージ。最初に出てきた魅力的なお母さんの、その後が、知りたい!
読了日:7月3日 著者:伊坂 幸太郎
緋色の研究  シャーロック=ホームズ全集 (1)緋色の研究 シャーロック=ホームズ全集 (1)感想
長男が借りてきた本。たぶん初読。大人向けの文庫本の「ホームズベスト集」みたいなのしか、読んだことがなかったのかな。ホームズは好きだし、すごいと思うけど、事件のタイトルの付け方は、どうかと思うぞ。この事件に「緋色」って・・・わかりにくい。それが、ホームズらしいといえば、らしいけど。
読了日:7月7日 著者:コナン=ドイル
お友だちからお願いしますお友だちからお願いします感想
前に、しをんさんのエッセイを初めて読んだときは、あまりの小説とのギャップに、驚いてしまったけど、こちらは若干、「よそいき仕様」だけあって、すんなり、楽しめた。笑った。「母が私の服をほめたことが、ない」くだり。すごくわかるわ~。
読了日:7月14日 著者:三浦 しをん
私にふさわしいホテル私にふさわしいホテル感想
久しぶりに「ど根性」という言葉を、思い出した。目標をもったら、突き進むしかないのだ。どんなことをしても!「私にふさわしい聖夜」の、最後の終わり方が、すごく好き。
読了日:7月19日 著者:柚木 麻子
きみはいい子 (一般書)きみはいい子 (一般書)感想
自分が子どもを持ったら・・・子どもに「おかあさん」と呼ばれたら・・・ニッコリ笑って、振り向こう。それだけは、絶対しよう。・・・と、心に決めていたことを、思い出した。出来ているだろうか?いつもいつもなんて・・・簡単なようで、なんて難しい。母はいつもイライラしていた。でも、私は大事に育ててもらった。「ほめる」って、大事。どんな小さなことでも、ほめよう。人にも。自分にも。
読了日:7月21日 著者:中脇 初枝
フロム・ミー・トゥ・ユー (8) (東京バンドワゴン)フロム・ミー・トゥ・ユー (8) (東京バンドワゴン)感想
くぅぅぅ~っ!東京バンドワゴン好きには、たまらない本。いや、シリーズ中で、一番好きかも(そんなわけないか)。まわりから、堀田家を見ることによって、堀田家のまぶしさや、温かさが、きわだつ感じ。私の一番大好きな、紺ちゃんの語り。影は薄いけど、きっと素敵な人だったと思う秋実さん視線。フジシマンが、東京バンドワゴンに、初めて行った時の、あの有名なエピソード。あ~満足大満足。
読了日:7月29日 著者:小路 幸也
町長選挙町長選挙感想
やっぱりマユミちゃんが好き!
読了日:7月31日 著者:奥田 英朗

読書メーター




ハズレなし・・・といったけど・・・・

ホームズの、「緋色の研究」は、人にオススメは、しないかな~・・・^^;



ホームズの話は、色々読んでたから、「ホームズ最初の事件」である「緋色の研究」も、

読んでると思ったけど・・・読んでなかった・・・と、思う。



読んでびっくり!

ワトソンとホームズの出会いから、事件へ・・・という、流れにそって、話が進みます。

進んでたら・・・中盤、突然に、

砂漠に取り残された、少女と大人の話が始まってしまう!!!

え?!こんなの、ありですか?!!!



それにまた。題名がすごい。

覚えていたホームズの話って、「赤毛連盟」とか「まだらの紐」「バス・・なんとか(忘れた)家の犬」などなど、話のポイントの部分が、題名になっている。

(そりゃ、そうでしょう)


なのに、この、「緋色の研究」って、(ちなみに、緋色って、赤色のことです)

ホームズが、「大した事件のない、黒だか灰色だかのつまらない日々の中で、今回の事件は面白く、一筋の赤色(緋色)が、射し込んだようだったから」(←うろ覚えの要約です。細かいところは、違うと思いますが^^;)


だから・・・「緋色の研究」にしたんですって


事件とのつながり、なしっ!!!


う~ん。なんというか・・・

そこは、ホームズにツッコミ入れても

・・・・良かったんでないかい、ワトソン君^^;




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<長生きしてね | top | 夢と魔法の王国***ディズニーランドその2***>>


comment

シャーロックホームズ・・・
私、NHKでやったドラマ(新しいのじゃないほう)は好きでよく見てたよ。
でもワトソンとの出会いとかは全然知らなくて、カンバーバッチ主演の新しいドラマシリーズを見て知ったの。
新しいドラマは現代が舞台で携帯使ってたり、ワトソンがブログ書いてたりと斬新で面白いので興味があればぜひ♪

私は若い頃は断然洋菓子派だったけど、いつの頃からか断然和菓子派になってたよ(笑)
だからこのアンソロジーはたまらなかったなあ・・・

きみはいい子の作者の新刊も出たので楽しみです♪
  1. 2013/08/07(Wed) 10:04:51 |
  2. URL |
  3. ラブラブラッキー #-
  4. [ 編集 ]

ラブラブラッキーさんへ

> 私、NHKでやったドラマ(新しいのじゃないほう)は好きでよく見てたよ。
私も、見てた!バイオリンのソロで始まる、あの音楽も好きだった~^^。
新しいホームズのドラマやってるなんて、知らなかった!
・・・で、携帯にブログですって!!!???
あの、昔の雰囲気が好きだったのに^^;でも、面白そう♪

残月読み終わったよ~。
前作のときは、「小説なんだから」と、頭ではわかっていても、作者をうらんでしまったけど^^;やっと、やっと、明るい兆しがでてきて、本当に良かった♪
  1. 2013/08/09(Fri) 17:11:15 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/902-743a2858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。