こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ドラえもん映画「のび太のひみつ道具博物館」を、観ました :: 2013/03/17(Sun)

今年のドラえもん映画を、見てきました。

2号がドラえもん好きなので、毎年の、恒例行事。



今年の映画「のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」は、楽しかった~






私の生きてる世界に…ドラえもんがいてくれて、良かったなぁ~と、しみじみ思いました^^。

ドラえもんが、いてくれて?

いや、実際にドラえもんが、出す道具が使えるわけでは、ないけど…




ドラえもんに、


ワクワクするっ、どういうことかを、

思い出させてもらった気がする。



ドラえもん映画って、「仲良くなったお友達と、の、別れ」の、場面が結構多く、

そういうところで「泣かせる」ことが多いのですが、

今年のは、「悲しい」場面はなく、ただ、ワクワク、ウキウキと、楽しんだ感じです


私は、そういうドラえもん映画のほうが、大好き!

でも、2号は、「泣く場面がなかった」と、ちょっぴり、不満そう^^;



2号がそんな風に、思うぐらいの明るいドラえもん映画で・・・


泣いた・・・・・そらきりん



満席の劇場内で、泣いてたの、私ひとりかも^^;;;



結構、ホロホロと泣けました。


「せつない」とか「悲しい」涙ではなかったので、大変気持ちよく(!)、泣かせていただきました^^。





ドラえもんの、ひみつ道具で、ほしいものは、いろいろあるけど、

最近、切に欲しいのは、「グルメテーブルかけ」


テーブルクロスなんだけど、それを、テーブルにかけて、食べたい物を言うと、

そのお料理が、出てくる、あれ、です。



主婦にとっては、憧れでは、ないでしょうかっ!!!


映画では、その「グルメテーブルかけ」の、違うバージョン(?)、

その名も、「B級グルメテーブルかけ」が、登場してて、可笑しかった~




いま、ドラえもんに会える、

この現代に・・・生きててよかったよ



  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ピアノ発表会 | top | 鎌倉歩き***てぬぐい「拭う」とペンキ「荻野塗料」>>


comment

観に行きましたよ~ 我が家も^^

確かに悲しい別れのシーンとかはなかったですね
でも最後のスズが合わさるシーンなんか感動しちゃいました~

ウチは週末パパが仕事でいないのをいいことに「藤子・F・不二雄ミュージアム」へ行ってきたようです(笑)
  1. 2013/03/18(Mon) 05:47:29 |
  2. URL |
  3. あいパパ #-
  4. [ 編集 ]

あいパパさんへ

そうなんですよ~♪
あの、スズがね、泣いてしまいましたよ^^。
気持ちが通じ合うって・・・いいな~・・とか思って*^^*

パパさん抜きの、「藤子・F・不二雄ミュージアム」なんて、もったいない!(あ、うちもだった^^;)
男の人こそ、展示室とか、楽しめそうでしたよ♪
  1. 2013/03/20(Wed) 07:08:28 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/856-f7c2ee34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。