こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーターまとめ***2月*** :: 2013/03/05(Tue)

2月は、6冊。

なんとか、「ひと月に、6冊」という、目標を、クリア♪

月の中ごろは、全然本を読んでなくて、2月は、28日までしかないし、6冊は、無理かと思った~^^;



しかし、花粉症がひどくなり、耳鼻科で1時間半待ってる間に、

「ビブリア古書堂第4弾」が、読みきれた


そのあと、図書館予約で届いた、「真夜中のパン屋さん第3弾」も、一日で読んだ。(月末、ギリギリ!)


やっぱり、シリーズものは、「待ってました♪」と思うし、お話にも、すぐに入り込めるから、読むのが早い^^。



2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1706ページ
ナイス数:62ナイス

名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ感想
この本を読んでると・・・さびしい、と思う。でも、その「さびしさ」を、選び取った覚悟・・・の、ようなものを感じるところが、すごく、好き。哀しいでは、ない。せつない、とも違う。お草さんの、凛とした、さびしさを、受け止める感じ・・・あこがれます。
読了日:2月6日 著者:吉永 南央
魔法飛行 (創元推理文庫)魔法飛行 (創元推理文庫)感想
ずいぶん前に、「ななつのこ」を読んだので、駒子ちゃんって、こんな感じだったけ?と、思いつつ、読んだ。公衆電話で、テレホンカードを使って、数字が減っていく・・・という、くだり。今の子は、意味が分からないんじゃないかな^^;と思って、発行年月日を見たら、20年前に書かれていた!・・・・とにかく、これでやっと「スペース」が、読める。
読了日:2月7日 著者:加納 朋子
斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力 [DVD+CD付]斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力 [DVD+CD付]感想
友達から借りた本。「そうじ力」というより、「片付け力」。私の大好きな片付け本「人生がときめく片付けの魔法」の本と、大部分、同じことを言っているようで、驚いた。「とにかく、捨てる」これに、つきる。「水晶やパワーストーン、飾っとけば良いものではない。採掘した時のマイナスの念が、入り込んでいることも、多い」・・・という話にも、びっくりした。一人さんも、広い意味でのスピリチュアル系だと思っていたので。持っている水晶、一度水で洗うと良いそうです。
読了日:2月13日 著者:舛岡 はなゑ
日記堂ファンタジー日記堂ファンタジー感想
確かに、人の日記(ブログや、銀色さんの‘つれづれノート’など)で、背中を押されたり、元気をもらうことってある。「日記を売る」という、目の付けどころにワクワクしながら、楽しんだ。・・・だけど、最後に・・・あれれ?という、感じ^^;弟くんとは、どうなったんだろう。
読了日:2月17日 著者:堀川 アサコ
ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)感想
ドラマで栞子さんの母が安田成美だったので、「これは回想だけではなくて、母、登場するのかも」と思って、先に原作を読んでおきたくて、焦って読んだ4巻。長編だったのですね。面白かったけど、私は連作短編が、好み。大輔くん、がんばれ!文香ちゃんが好きなので、もっと出てきてほしい。
読了日:2月25日 著者:三上延
真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 (ポプラ文庫 日本文学)真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 (ポプラ文庫 日本文学)感想
おお!ミラコ~(ミラクル)!!今回も、面白かった。「それを願わない母親など・・・」未熟な母をやっている身としては、この一文だけで、号泣。
読了日:2月28日 著者:大沼 紀子

読書メーター


  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<クリームコロンが、好き | top | もやし記念日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/851-291f8de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。