こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***9月のまとめ*** :: 2012/10/01(Mon)

9月は、7冊。

なかなか良いペースです^^。



2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1786ページ
ナイス数:88ナイス

夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))感想
源斉先生ファンの私だけど。小松原さま・・・今まで出てきた中で、一番「男前」だと、思った。そして、最初からずっと、「男前」だと思っていた、又さん・・・・。そんな展開・・・悲しすぎる。
読了日:9月3日 著者:高田 郁
ピスタチオピスタチオ感想
読み始めに感じた「違和感」を、解消することなく、読了。違和感・・・なんだろう?棚に対するものなのか・・・神秘的なものに対するものなのか・・・自分でも、よくわからない。・・・けど、梨木さんの本にしては、めずらしく、主人公を好きになれなかった。
読了日:9月7日 著者:梨木 香歩
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)感想
又吉さんの「木の実の彼女(!?)」の、話が良かったな~。私の敬愛する作家、北村薫の「月の砂漠をさばさばと」が、紹介されていて、びっくりした。嬉しかった。
読了日:9月7日 著者:又吉 直樹
バイバイ、ブラックバードバイバイ、ブラックバード感想
好きな本だ~!私の好きな「死神の精度」の、姉妹版のような気もする。伊坂作品に出てくる、女性たちが、好き。この本は、男の人が主人公だけど、魅力的な女性が6人(もちろん、繭美も!)も、出来てきて、なんか美味しい(?)小説だった。私もぜひ、6股目の彼女にしてほしい・・・・(汗)。
読了日:9月11日 著者:伊坂 幸太郎
「バイバイ、ブラックバード」をより楽しむために「バイバイ、ブラックバード」をより楽しむために感想
誰もが「繭美」と、呼び捨てにしてしまうところを、伊坂さんが、何度も「繭美ちゃんが・・」と、「ちゃん」づけで、呼んでいたのが、可愛かった♪自分の作品はこういう感じ・・・と、分析していたところ・・・「まさに、そう!」と、思う。「バイバイブラックバードは、軟弱かな・・」と、おっしゃていましたが、私としては、暴力描写があったりする硬派な作品よりも、ず~っと、「ブラックバード」の方が、好きです!
読了日:9月15日 著者:
人生がときめく片づけの魔法人生がときめく片づけの魔法感想
テレビで見てわかっていた気になっていたけど、本は、思っていた以上に良かった。かなりの片付け本を読んできたけど、女性が書いた片づけ本の中では、この本が、ナンバーワン。「衣類」の片付けが終わり、大量の古着を、リサイクルショップへ持っていったいま。残っている衣類を、大切にしようと、心にちかう。第二弾を執筆中と聞いたので、すごく楽しみ♪
読了日:9月24日 著者:近藤 麻理恵
我が家の問題我が家の問題感想
登場人物が、みんな、やさしい。「夫とUFO」「妻とマラソン」が、特に好き。UFOの話を馬鹿馬鹿しいと思いつつ、受け止める妻。マラソンに打ち込む専業主婦の妻に対しての、夫の目線の温かさ・・・・に、涙。
読了日:9月25日 著者:奥田 英朗

読書メーター



みおつくし料理帖は、ドラマになりましたね~。

観てみたい・・・と思いつつ・・・

今月読んだ、本の展開が、あまりにつらすぎたこともあり・・・

北川景子さんと、みおちゃんが、つながらないこともあり・・・なんとなく、見逃してしまいました



実は私・・・・


北川景子と、武井咲・・・・の、区別がつかない

CMでいつも、「この人、どっちだろう?」と、思って見てます^^;;;





今月の、出会いの一冊は、なんといっても、こちら↓↓↓



【送料無料】人生がときめく片づけの魔法 [ 近藤麻理恵 ]

こんまり流お片付けは、今も絶賛続行中!


今は、衣類→本類→ときて、書類


ここで、結構、時間かかってます~

ファイルから、すべての紙類を出すのも時間かかるし、

家のあちらこちらから、「ここにも、あった」「ここのもあった」と、わき出てくる紙類



でも・・・やった後のすっきり感を、「衣類」で体験している私は、がんばりますよ~




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<ユニクロ***ウルトラストレッチジーンズ*** | top | こんなことって、ある?!>>


comment

そらきりんさん、こんにちわ♪

手元にやっと「夏天の虹」が届きました…でも、みんなのレビューをみたら、読むのが怖くって。
作者の高田さんは、この巻で休筆なんでしょう?
澪ちゃんを幸せにしてくれたのかな?

ドラマは、私も澪ちゃんのイメージが女優さんと合わないなあと思ってたんだけど (私のイメージは、蒼井優ちゃんだったから)観てみたら、それはそれでよかったですよ。
でも、小松原様が、トキオの松岡君てのが、ちょっとね(苦笑)
映画化もされるらしいから、そちらの方も楽しみです。

又吉さんの本は、個人的に好きでした。なんというか、彼の人生観が身近に感じられたからかなあ。
テレビで見る又吉さんの印象が少し変わりました。
彼は、お笑いより、こっちのほうが向いてるんじゃないかなあ。


片付けの魔法天
私もはまりました。
捨てまくりました。

でも、また、買っちゃってます。
前と一緒です(泣)

またやらないとな~♪

  1. 2012/10/08(Mon) 08:48:14 |
  2. URL |
  3. 一個 #38q3EPAk
  4. [ 編集 ]

「夏天の虹」私は、なんの予備知識もないまま、読んだら・・・ショックで、ボー然としていましました・・・。
でも!休筆といっても、一年ですよ^^!!
私たち、「夏天の虹」を、発売されてから、だいぶたって読むので、一年もまたなくて、すみますね♪
澪ちゃんを、しあわせにしてくれたか?という、ご質問には、「読み終わった後、一瞬、作者を憎んだ」という、私の感想を、お伝えしなけばなりません・・・・(泣)

ドラマ、良かったのですね^^。
再放送あったら、見てみようかな~♪

又吉さん・・・面白かったです。
なんだか・・・私は群ようこさんの「鞄に本だけつめこんで」と、だぶりました^^。

片づけの魔法・・・私もちょっと、片付けスピードが、落ちていたのですが、第二弾の本を、早速買いこみ、またモチベーションが上がってきてます!!
また、記事にしたいな~と、思ってます^^。

  1. 2012/10/08(Mon) 22:49:20 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
みをつくし料理帖!私も友達に勧められて読みました。
まだ一冊目ですが面白い!!どんなにつらい場面に立たされても、がんばるみおちゃんの姿に涙が出ます。そして勇気付けられる!
今二冊目を図書館に予約中。楽しみ。
私はまだ一冊目で、沢山読んでいる人よりはイメージが出来上がってなかったので、ドラマのキャストは違和感無く見れました。
続きもやって欲しいな~
  1. 2012/10/21(Sun) 11:28:58 |
  2. URL |
  3. ラブラブラッキー #Jtcj8rf6
  4. [ 編集 ]

みをつくし料理帳、面白いですよね~^^!
みおちゃんが、すっごく、いい子でしょう?
なのに、降りかかってくる、試練の数々が、また、すごい^^;
毎回、涙、涙・・・でも、希望も、ある・・・という、良い小説ですよね^^。

私も気分は、みおちゃんの、姉。
・・・うそ。・・・母^^;;;
もう、本当に身内のように、みおちゃんの幸せをねがっております。
ドラマも、良かったんですね^^!
  1. 2012/10/21(Sun) 22:29:19 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/799-2843162b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。