こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

***春景*** :: 2012/04/13(Fri)

チューリップの花は、本当に親ゆび姫が、入っていそう

チューリップ

この↑「おわん型」が、そう思わせるのかな。


こんんちは^^。親ゆび姫♪

チューリップ2

「親ゆび姫」って、並いるお姫様の中でも、可愛さ、特別ではないだろうか。

あの「ちっちゃさ」!!!




小さな頃、私が好きだったお話は「ラプンツェル」

「塔の上から、長い髪をおろして、人が登りおりする」というのが、とても印象的だった。

華やかな姫ではないところも、好きだったのかも。

華やかではない・・・って・・・絵本がそうだったのかな^^;

・・・・チガウチガウ。「ラプンツェル」は、もともとお姫様では、なかったですよね。




もしも。

実際に、自分がお話の中のお姫様に、なれるとしたら・・・・。

絶対、「ねむり姫」が、いいな~

シンデレラのように、こき使われもせず、白雪姫のように、森の奥に捨てられるわけでもなく・・・

「本人、寝ているだけで」起きたら、ハッピーエンド





いつものウォーキング道も、ピンクに染まりました♪

桜花みち

大好きな「葉桜」の、季節です^^。

桜葉

う~ん。もうちょっと、葉っぱが多い方が、いいかな。



桜の開花具合に、人それぞれ、好みがあるように、

葉桜好きな私にも、「今だ!」という「葉っぱと、花のバランス」が、あるのです




桜はよく、歌に歌われるけど、ちょっと「せつない」感じの歌が多いですね。


私が好きな桜の歌は、↓

 

もちろん、レミオロメンの「sakura」

明るくて、弾むようなメロディーが、大好き






この季節・・・・不安や、緊張が多いけど。


ワクワクしたり、ウキウキしたいでは、ないですか^^。



春なんだから



  1. 日々の出来事など
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<上履きのゴムを、お取り換え | top | ***桜景***>>


comment

白い雛菊の中の、赤いチューリップ。
ほんと、絵本の挿絵にありそうなかわいらしさですね♪
おやゆび姫は、小さい時、家に紙芝居があって、よく見ていました。
今考えると、もぐら?のお嫁さんになりそうだったとか?
お姫様ものは、ハッピーエンドになるまでが、結構きびしかったりしますね・・・
わたしは、普通の人で良いかな~なんて(^^ゞ

ウォーキング道、木の上も、道も、うすいピンクできれいです~!
楽しくウォーキングできそうですね。

sakura、歌も良いけど、映像もきれいですね。
春は、やっぱりウキウキワクワクしたいですねv-252
  1. 2012/04/14(Sat) 20:35:35 |
  2. URL |
  3. みーはいゆー #-
  4. [ 編集 ]

あら、なんともメルヘンチックな発想♪
おやゆび姫とか白雪姫とかとにかく姫ものって覚えているようで
覚えていないものよ。
娘っ子に「あれってシンデレラだったよね~」と何気に言ったりしても
「それ違うし」とか真顔で言われちゃう(汗)なのでこの話は封印

「sakura」我が娘の十八番。
レミオロメンのほとんどの曲を熱唱出来る娘を
もれなく貸し出しできます(爆)
  1. 2012/04/16(Mon) 11:02:52 |
  2. URL |
  3. まなまま #DRhqZW1k
  4. [ 編集 ]

みーはいゆーさんへ

記事をアップしてから思ったのですが・・・
おやゆび姫の花って、チューリップとは、限らないのでしょうか^^;?
持っていた絵本のおやゆび姫は、チューリップの中にいたので、
「チューリップ=おやゆび姫」のイメージになっていた私ですv-398

> 今考えると、もぐら?のお嫁さんになりそうだったとか?
そうそう!またその、もぐらが、嫌~なヤツなんですよねっ。
ほんと、「姫」も、大変ですよね~^^。

ウォーキングの道・・・あの道を歩きたいがために、ウォーキングしてますv-398
  1. 2012/04/16(Mon) 22:58:44 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

まなままさんへ

> おやゆび姫とか白雪姫とかとにかく姫ものって覚えているようで
> 覚えていないものよ。
ほんとにね~。ラプンツェルも・・・最初は、お姫様じゃなかったとか・・おやゆび姫は、ツバメに助けられたのは、覚えてるけど、なんで王子と出会ったのか・・・とか、忘れてしまってるし^^;

> もれなく貸し出しできます(爆)
きゃ~♪なんて素敵な娘ちゃん♪♪♪
ぜひぜひ、うちまで出張ねがいます~v-343

うちの息子は、誰も歌ってくれない・・・(泣)。
あ、でも、CMやBGMでレミオの曲が流れてると、2号は私より早く「レミオロメンだ!」と気づくわ^^。
(↑誰よりもレミオ聞いてるのに、どうして私が気付かない・・・^^;;;)
  1. 2012/04/16(Mon) 23:07:46 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/743-fa22dcf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。