こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***1月のまとめ*** :: 2012/02/10(Fri)

2012年。始まりの月は、6冊。


なんだか、バタバタして、本を読んでいなかったような気持ちだったのに、

結構充実していた、一年の本始まり



1月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1652ページ
ナイス数:66ナイス

紅雲町ものがたり紅雲町ものがたり
今年一冊目が、この本で嬉しい。老いの厳しさも、寂しさもあるけど、背筋をシャンと伸ばして日々をすごす草さんが、好き。好きだから・・・・もっと、久美ちゃんを頼ったり、相談したりしてほしい・・・と、思ったり。一人で生きるということ。考えさせられる。続編が楽しみ。
読了日:01月01日 著者:吉永 南央
人生の使い方人生の使い方
表紙が可愛くて、手に取った一冊。苦しい時こそ、趣味があることで、救われる。お金がない、ヒマがない・・・と、言っている場合じゃない。ココロの健康に、お金をかけるのだ。本文より【人目を気にしてたら、自分の人生じゃなくなるよ】考え方には共感したけど、主人公の夫婦には、共感しなかった・・・一冊(なんなんだ^^;)
読了日:01月05日 著者:平 安寿子
ミドリさんとカラクリ屋敷ミドリさんとカラクリ屋敷
ミドリさんが、面白すぎる!だけど、私はルーツの北海道時代には、まったく興味がもてず、読み進めるのに苦労した。北海道場面になると、なかなか読み進められず、ミドリさんの話になると、ぐいぐい読めてしまう。神奈川県に住んでいるので・・・平塚の電信柱の家・・・見に行ってみたい♪願わくば、住んでみたい!
読了日:01月08日 著者:鈴木 遥
おひとりさまの老後おひとりさまの老後
頭の良い人が書く、わかりやすい文章は、面白い!最後の方の監察医の引用には、深く感じいりました。私は、とても勇気をもらった。でも、私の親は、納得できないだろうな。自分の子どもには、私が一人で死ぬことを「悲しまないで」と伝えたい。・・・って、まだまだ先だと思うけども^^;
読了日:01月14日 著者:上野 千鶴子
その日まで―紅雲町珈琲屋こよみその日まで―紅雲町珈琲屋こよみ
甘くは、ない。でも、その香りに癒される、砂糖ミルクなしのコーヒーのよう。
読了日:01月19日 著者:吉永 南央
ホテルジューシーホテルジューシー
先に読んだ「シンデレラティース」は、甘い生クリームたっぷりという印象だったけど(歯医者の話だが)、こちらは、シークワーサー味のポテトチップスという感じ(?)。塩けがきいて、ちょっとすっぱい。私は、ポテチより生クリームが好きだけど、「ホテルジューシー」方が、好き。中学一年の息子は、生クリームよりも、ポテチが好きだけど、「シンデレラティース」の方が、好き。・・・・それって・・・・主人公の女の子の好みじゃないの。
読了日:01月26日 著者:坂木 司

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター



ホテルジューシー以外は、「老後」が共通項だった・・・。

う~ん。


人生を考える・・・悩める42歳。(←わたくしです)


やりたいことは、やっておいた方がいい。

わかってる。


あとは、行動にうつせるか、だ。

2012年も、がんばるぞ




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ココロを、ととのえる。 | top | 風邪の中で、絵本の整理>>


comment

ホテルジューシー読んで見たい!
タイトルがいいね♪
あと老後・・・最近すっごく気になりだしました・・・
そんなお年頃ですね。
  1. 2012/02/12(Sun) 17:32:06 |
  2. URL |
  3. ラブラブラッキー #Jtcj8rf6
  4. [ 編集 ]

ラブラブラッキーさんへ

ホテルジューシー・・・面白いは面白いんですけど・・・坂木作品なら「夜の光」とか「青空の卵」とかの方が、好きです・・・私^^;

確か姉妹本の「シンデレラティース」の方が、先に出たと思うけど、どっちから読んでも、大丈夫な感じです^^。

老後・・・ね~・・・v-356
自分のこともそうだし、親のこととかも・・・
そろそろ逃れられない、年にきかたな・・・と思う今日この頃^^;
  1. 2012/02/14(Tue) 13:50:59 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/721-c6e04055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。