こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

56.9㎡に、5人で暮らす、ということ :: 2011/12/15(Thu)

我が家は、住居の面積が、56.9㎡しか、ありません。

56.9㎡に、5人家族


夫婦と、165センチ越えの長男を筆頭に、男の子3人。


せ・・・っまああああ~~~いっ!!!



狭い。

無理があると思う。

この家で、すっきり暮らすなんて・・・。




・・・・と、ずっと思っていたけれど。



数年前の、夏休みのこと。

当時、小学生の子供が二人いたので、普段学校にある、お道具箱、絵の具セットまでが、家にあって、家の中は、ほんと、パンパン!!

片づけても、片付けても・・・追いつかない。

・・・というか、片付ける場所が、ない。

人間も、物も、いっぱいいっぱい・・・・。



その時。

突然、気がついたのです。


今。


この、狭い、家の中で、

ないことで、困っていることは、一個も、ない!

生きていくのに必要なものは、みんな持ってるんだ。



間違っても裕福な暮らしじゃないけど、

子どもたちの部屋どころか、机さえもないけれど。

ちゃんと、二人分の、お習字セットも、絵の具セットもあるし、

人数分の掛け布団もあり、フードプロセッサーだって、パソコンだってある。


暮らしてくうえで、「なくて困っている物」は、ないんだ。

この狭~い家の中に、全部ある。




なんというか・・・上手く説明できないのですが・・・

とにかく「狭いことで、何か足らないものが、あるわけでは、ない」と

気づいたことは・・・・私にとって、


ヘレンケラーが、「ウォーター!!!」と叫んだぐらい(注:マンガ「ガラスの仮面」のイメージ)

の、衝撃だったのでした。


必要なものは、持っている。

必要でないものも、持っている。


「必要でないもの」を、減らしていけば、いいんだ。


・・・と思ってから、また実際に減らすには、数年かかるわけですが^^;





こんなに狭いのに。

狭いから、置けないものとか、ありそうなのに。

今。「これがない」ということで、困っているものは、ひとつも、ない。





  1. しまう・かたづける
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<42歳記念 | top | 台所で使用していた棚の、嫁ぎ先>>


comment

今。「これがない」ということで、困っているものは、ひとつも、ない。


ほんとですね~っっ!!
たしかに!
深いです~!
足るを知るですねっ!!
うちも、狭い~って思っていたけれど、視点を変えれば、十分豊かな暮らし(?)と言えそうです。

いろいろ工夫したりする楽しみも、ありますしね☆

そらきりんさん家の、工夫や片付け、いつも感心しながら見させていただいています。
(使いやすいようにしたり、ペンキ塗ったりしてすごいな~って)

わたしも、なんだか、やる気出てきました~♪
  1. 2011/12/15(Thu) 21:20:04 |
  2. URL |
  3. みーはいゆー #-
  4. [ 編集 ]

みーはいゆーさんへ

「足るを知る」なんて、素敵な言い方をしてもらって、私こそ、すごく嬉しいです~v-343

このあと「私が管理出来る物の量は、大変少ない」と気づいてから(山本ふみこさんの、本によって)、意外に「狭いことで、物をいっぱい持てないのは、好都合かも」と、思ったりv-398

・・とは言えど、時々は、「やっぱり狭すぎる~!」と、爆発したりも、しております・・・^^;
  1. 2011/12/15(Thu) 22:36:39 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/703-1ff2e0c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。