こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

卵巣の手術*その4*痛み** :: 2011/05/02(Mon)

手術が終わると、さっさと、起こされます。

「もうちょっと寝かせてくれれば、いいのに~」と思うけど、

やっぱり麻酔から、早く目が覚めた方が、いいのでしょうね^^;

病室に戻る前に、手術室?・・・か、そのあたり??で、名前を呼ばれて起こされます。



目が覚めて、驚いたのは、「お腹が痛い」こと。

意識が戻っても、お腹の痛みとかは、麻酔が切れてきて、徐々に痛くなるのかと思っていたのです。




なんで?もう痛い。結構、痛い。お腹、痛い。痛い。

軽いパニック状態。

病室へ戻り、何か質問されても「お腹、痛いんですけど・・・」と、繰り返していたような。

今思うと、病室へ戻ってわりとすぐ、痛みどめの点滴を入れてくれたはず。

でも、その時は、何か聞かれても、頭の中は「お腹、痛い」で、いっぱい

で、痛みどめの点滴を入れてもらうと、強力なのか、今度は、頭がぼーっと(クラクラ?)してきます。



やはり、この手術後の午後から、翌日午前中までが、一番きつかった。




眠りは、浅く、みぞおちの辺りが、痛く、夜中に、痛みどめの点滴を、追加。


このとき、微熱もあったので、看護師さんが、アイスノンを持ってきて、くれたのですが、

これは、すご~く、気持ち良かったです

おかげで、明け方、少しまとまって、眠れました。



とはいえ、翌日朝は、まったく丸太状態(動けない。動く気にならない)。

同室の人に「大丈夫?」と聞かれ、「しんどいです・・」と答えてました。

そして、痛い。

看護師さんに、訴えると、飲み薬で痛み止めが出ていたのですが、

さらに、座薬を、追加してくれました。

これが、効いて・・・・さらに、午前中、寝たのが良かったのか・・・

この日の、夜ごはんの時は、まあまあ、元気になってきました。




それでも、痛みは、ありました。

なんの痛みかといえば・・・・ガスの、痛み


傷の痛みもあったけど、私は、それよりも、ガス、きつかった~。

ガス?なに??と、思うでしょ。

腹腔鏡の手術の時は、お腹に器具を入れて操作するので、動かしやすいように、

ガス(炭酸ガス、と聞いたような^^;)を、入れるのです。

手術中は、お腹がカエルのように、膨らんでるらしいですよ

(私・・・コイ、じゃなくて、カエルだったのね・・・)

それで、そのガスによる副作用で「肩のあたりが、痛くなります」と、説明受けてました。

が!実際には、肩・・・より前。鎖骨の横、脇の上あたり。

ここが・・・・痛い~

寝てて・・・起きると、ぐぐぐっと、ガスが上にあがってくるのか、そこが、痛い。

では、寝てれば大丈夫かというと、寝がえりうつと、お腹や胃のあたりで、ガスが「ぼこっ」と、動くのがわかります。

わかるだけじゃなくて、痛みもあります。

これ・・・・個人差があるようです・・・。

同室で、同じ手術をした人は、退院前日から、スタスタ歩いてました。

私は、同室の元気なAさん(59歳)に、

「なんで、おばあちゃんが、すたすた歩いてて、あなたみたいな若いのが、お婆さんみたいに、あるいてんのよ!」と、言われるぐらい、おそるおそるでした

日に日に良くは、なっていたのだろうけど、なくならない痛み。

退院の日に、先生に

「コーラの炭酸なんて、一日もたたなくて、すぐ抜けるじゃないですか~。どいうして、いつまでも痛いんですか?」と、訴えるも


先生に「抜ける出口が、ないからです。」と、あっさり言われ・・・「一週間後には、なくなりますよ。大丈夫。」と。






退院後も、結構ガスの痛みは続き・・・・我慢できないほどじゃないけど・・・気になる。

手術後7日目も、痛い。・・・・先生~。

ところが。

8日目。ぱったり、痛くなくなりました。

へ~。・・・・先生、おっしゃる通りで、ございました!





痛い痛いと書きましたが・・・・そんなに、激痛じゃないのですよ^^;

ガスの痛みは、違和感&軽い痛みが、一緒になった感じでした。

手術後は、痛かったら、どんどん「痛いです。」と、言いましょう!

痛みは、我慢しなくて、いいみたいですよ^^。

お薬、追加してくれて、楽になりますよ♪



その5*入院生活**へ、続きま~す^^。



  1. 日々の出来事など
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<卵巣の手術*その5**入院生活** | top | 卵巣の手術*その3*手術台へ**>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/633-be094ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。