こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

1号、小学校卒業式 :: 2011/03/20(Sun)

18日は、1号の卒業式でした。

式の時間は輪番停電と重なり、どうなることかと思いましたが、運よく停電は見送られ、無事に式が終わりました。

良いお式でした。

にもかかわらず…人の集団の中の1号を見て、動揺してしまうあたり、親として、まだまだだなぁ…と、夜になって反省しました。

1号の「人とのかかわり」に私が、悩み始めたのは、幼稚園入園から。

「ありのままの1号で、いいんだ」と、思えるようになったと、思っていたのに……成長が足らんよ、そらきりん。





1号。あんなに学校行きたくなかったのに…六年も通ったんだね。

毎日毎日「学校がいやだ~」と、言いながら、よく六年間も通ったよ。

頑張ったね。本当に、よく頑張ったよ!!!
卒業おめでとう!





卒業式の日は、冬のように寒くて、体育館は底冷えしました。

ここよりもっと寒い地域で、暖房設備も整わない、体育館で避難生活を、送っている六年生…。

卒業、おめでとう。




1号。そして被災地の六年生も。


どうか…あなた達の、進む明日が、晴れでありますように。


未来は、明るいよ。絶対に。

  1. 未分類
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/619-26d5daa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。