こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***12月のまとめ*** :: 2011/01/06(Thu)

12月は、実家へ帰ってから、読んだ本が、ほとんど。

駆け込み6冊

本の横のコメントは、読み終わった時に、書きこみしているものです。


12月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1374ページ

和菓子のアン和菓子のアン
読む前から、本の表紙を見ただけで、ノックアウト。このホコホコ並んだおまんじゅうの、可愛らしいことったら♪優しい人たちの、優しいミステリー。ちょっとした毒なら、砂糖で溶かしてしまう勢いの、甘さ。坂木さん、こんな美味しい物語を、ありがとうございます!!私もアンちゃんの、「ほっぺ」むにゅう~って、つかみたいっ♪
読了日:12月19日 著者:坂木 司
幸せセラピー (〈ムック〉の本)幸せセラピー (〈ムック〉の本)
ありきたりなタイトル&表紙とは、うらはらに、書いてあることは、簡潔で、すっ…と、心に入ってくる感じで良かった。本文より【あなたを傷つけた人を許す。すぐ傷ついてしまった自分を許す。人を許せない自分を許す。】自分を燃やしながら周りを照らし、その自分の炎を他に分けても炎は減らないという、ロウソクみたいな生き方をしたい…って、素晴らしい考えだと思う。
読了日:12月23日 著者:斎藤 一人
幸運を呼ぶ「たましいのサプリメント」 スピリチュアル セルフ ヒーリング[夜眠る前に聴くスピリチュアルCD付き] (王様文庫)幸運を呼ぶ「たましいのサプリメント」 スピリチュアル セルフ ヒーリング[夜眠る前に聴くスピリチュアルCD付き] (王様文庫)
スピリチュアルの本を今まで読んだことがなかったので、「ガ・ガーディアンスピリット(守護霊)…って?!ハリーポッター?!」と思ってしまった私。前半は良かったが、後半は…追いつけなかった感、あり(^_^;)
読了日:12月26日 著者:江原 啓之
武士道シックスティーン (文春文庫)武士道シックスティーン (文春文庫)
スポーツ全般に興味がない私なので…最初は読んでて「これ、面白いと思えるかな?」と思うほどだったが、読了した今「面白かった!」と、言います。レミオロメンのファンなので、名前が出てきて嬉しかった♪早苗のお父さんのセリフ…泣けた。325と326ページ。この言葉に会うために、この一冊と出会ったのかと思う。必ずまた読み返す。【勝負の不安は天秤にかけるんだ。】
読了日:12月28日 著者:誉田 哲也
いのちの森の台所いのちの森の台所
なんというか…初女さん…すごすぎて…もう、「神様の域」…な感じです。おむすびに、特別な思い入れがある所は、深く共感。私も人生最後の晩餐は、おむすびが食べたい。
読了日:12月29日 著者:佐藤 初女
ブラフマンの埋葬ブラフマンの埋葬
いつものように「冷たい。透明な。」を、感じる文章。そして、やっぱり「心の奥がザワザワと落ち着かない」感じ。娘に魅力を感じない。埋葬を見届けろ〜!!!
読了日:12月30日 著者:小川 洋子

読書メーター



12月の誕生日の「姓名鑑定」に、衝撃をうけた私は、、ちょっと「そういう世界」に、興味が・・。

友達から、本を借りて、今も、同時進行で、数冊読んでます。



それにしても・・・まず、言葉がわからない

リーディングとか、ヒーリングとか・・・・

同じようなことが、書いてる本でも、自分に「合う・合わない」の差が、結構あるものですね。



その中でも、ダントツ、私にあったのが、斉藤一人著「幸せセラピー」↓

SH3H0028.jpg


この、まったく心に響かない、つまらない表紙

しかし!中身は、すごく心に響きました。


斉藤一人さん。セラピストや、占い師では、ありません。

「スリムドカン」などのヒット商品でおなじみの。「銀座まるかん」の創業者。





本にのっていた「良い神社の、簡単な見分け方」↓↓

  御神木があるかどうか。樹齢何百年とか千年を超える大木があれば、大丈夫。

  高い木には雷が落ちやすいから、長い長い年月、長生きしてるだけで奇跡。

  きっとなにかに守られているから。



文が、簡潔で、すごく腑に落ちる感じ。

この本・・・トイレに置いといて、毎日読みたい。

短い文だから、短い時間で、ひとつの話が、読める。



・・・トイレ・・・・失礼か・・・?

いやいや・・・トイレには、神様もいるっていうし・・・ね




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<花として生きる | top | 2011年。初夢。>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/01/06(Thu) 21:03:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/591-502fb897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。