こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***11月のまとめ*** :: 2010/12/01(Wed)

本の横のコメントは、読み終わった時に、書きこみしているものです。

先月に引き続き、あまり本読みモードではない、私。

図書館の予約本が、届くのも少なく・・・今月は、4冊。


11月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:950ページ

妖怪アパートの幽雅な日常(10) (YA!ENTERTAINMENT)妖怪アパートの幽雅な日常(10) (YA!ENTERTAINMENT)
「君の人生は長く、世界は果てしなく広い。肩の力を抜いていこう」何度も何度も、しつこいほど繰り返された、このセリフ。アラフォーの私には、わかる。でも、若ければ若いほど、自分がもってる時間の大きさと、素晴らしさに気づかないものなんだ。今、狭い教室で「苦しい」と、思っている子達に、このセリフが届きますように。「終わっちゃった…ああ・・・・終わっちゃった・・・。」と、一日中つぶやいていた長男6年生。私は、シリーズものは、最後に「登場人物の将来の姿」を見たいと思うので、大満足!!!
読了日:11月08日 著者:香月 日輪
たった1分で人生が変わる 片づけの習慣たった1分で人生が変わる 片づけの習慣
写真つきの、「収納ハウツー本」は、読みつくした感がある私。今必要なのは、実践に「向う気」にさせてくれる、こんな本!読んでると、やる気がムクムクわいてきて、嬉しい。印象に残った言葉。「とどめを、さす!」。「これくらいで、いいか」と、思わずに、とことん、最後までやりきる!!
読了日:11月18日 著者:小松 易
星がひとつほしいとの祈り星がひとつほしいとの祈り
「いっぱいの“せつない”」と、「ちょっとだけど、大きな“あたたかい”」。「寄り道」が、一番好き。「いいよいいよ。行っておいで。」と言った、普通のおじさんや、おばさんが、いとおしい。
読了日:11月26日 著者:原田 マハ
ゆんでめてゆんでめて
小6の長男が先に読んで「これは、俺には難しかった~。」と言っていた。私も読んで「読み応え、たっぷりだった~」という感想。
読了日:11月29日 著者:畠中 恵

読書メーター



でも、この4冊。なかなか良いバランス?

シリーズもの最終回あり、せつないお話あり、実用本あり。




ちょっと・・・・今の私には「せつない」が、大きかったかな。

しゃばけシリーズ最新刊「ゆんでめて」も、今回は、せつなさが、全体にしみわたっていた。

自分がグラグラしているとき、大きな「せつない」は、受け止めきれない^^;



ふあふあとした・・・甘い物語が、読みたい。

・・・・・どんな本だろう???




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<嘔吐の後に、食べていいもの? | top | 「長」に、向いてない>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/574-7ceb6b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。