こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

トイレで悩む :: 2010/11/09(Tue)

母から電話がきた。

トイレをリフォームするので、迷っているという。

「新しいトイレなんだけどね、手で(便座の)フタを持ち上げるのがいいか、

 自動で、フタが開くのがいいか・・・迷ってるんだよ。」


「・・・・(手でフタを開ければいいんじゃないの~)いくら違うの?」

「え~と・・・自動の方が、4万円高いの。」



手で開けて~~~っ!!!(・・・というか、迷うなっ)」





トイレといえば・・・私が、うんと小さかった頃。

田舎の祖母の家のトイレは、「ぼっとん」で、それも、外にありました

夜は、トイレまで真っ暗で、それはそれは、怖かったです

しかし・・・最近になって、従兄弟がさらに、こんなことを・・・

従兄弟「あの、トイレ怖かったな~。一番怖かったのはさ、用を足してたら・・・

    上から蛇が、しゅるしゅる~って、降りてきたんだよ!!」


ぎゃ~っ!!!怖すぎる!!!







そんな田舎のトイレも、今では、私の母の家より最新式。

もう、何年も前から、ウォシュレット(それも、自動でフタが開く!)。

叔父が、私の母の家へ、遊びに来たときのこと。


叔父「こんな昔の(温かくない、ウォシュレットもついてない)、便座で、孫が嫌がんないかい?」

母「大丈夫。娘の家も、ウォシュレットついてないから^^!」


は~い♪我が家は、便座が温かくもならないし、ウォシュレットもついてない、古い便座で~す



  1. 思うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<権現山→弘法山ハイキング | top | 幼稚園クッキングのお手伝い>>


comment

No Title

ウォシュレット、必要な人は必要だし要らない人は要らないし。。。ふむ。

うちの実家も自動で開くしぃ、脱臭するしぃ何だかやかましいトイレ(苦笑)
それでも年配の人には快適らしいですよ。
うちの母曰く何も無いと座った時にヒヤッとすると胸が痛くなるじゃん!だって(おぃおぃ- -;)

お母さん、ちょっとの贅沢なら良いのかもw
  1. 2010/11/09(Tue) 10:09:21 |
  2. URL |
  3. まなまま #DRhqZW1k
  4. [ 編集 ]

No Title

うちは、前の人がトイレをリフォーム済みで、自動洗浄機能も付いてるのですが、
それが当たり前になって、子どもが用を足した後に
(家以外のところで)水を流さなくなったら困る!
と思い、その機能をオフにして使ってます。
便利すぎるのも、何だか、ですよねぇ。

でも私、ウォシュレットは手放せません~~
  1. 2010/11/09(Tue) 22:54:15 |
  2. URL |
  3. かるがも母 #-
  4. [ 編集 ]

まなままさんへ

> うちの実家も自動で開くしぃ、脱臭するしぃ何だかやかましいトイレ(苦笑)
あはは^^。自動フタには、興味ないけど、脱臭するトイレは、いいな~♪
トイレが進化するのは良いけど、息子3人の母としては・・・ズバリ「飛び散らないトイレ!」を、開発してほしいわv-398

> お母さん、ちょっとの贅沢なら良いのかもw
まなままさん、やさしいv-343
私、「自動フタじゃないトイレにして、浮いた4万ください。」と、喉まで出かかったi-229
  1. 2010/11/09(Tue) 22:57:06 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

かるがも母さんへ

お~♪自動洗浄機能!そういうのも、ありましたね^^!
確かに・・・子供が「それが、あたりまえ」と思ってしまったら、ウチに来たとき、流さないかもしれないですねv-391

便利な機能って、それに慣れてしまうと、もう、元の機能には、戻れないですよね。
う~ん。我が家にウォシュレットが来る日は、いつか来るのだろうか^^;


  1. 2010/11/09(Tue) 23:21:16 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/564-b388cb7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。