こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

沖縄“八重山スペシャル3日間”***前編*** :: 2010/03/24(Wed)

義父ファミリーの、旅行に行ってきました^^。

ツアー名“八重山スペシャル3日間”


初めて羽田空港に、車でいってみました。

3連休の初日で、駐車場が空いているか心配でしたが、9時半到着で、まだまだ余裕がありました^^。

ちなみに駐車料金は、3日間で7200円でした。



<ツアー一日目>

羽田空港から、那覇空港。乗り換えて→石垣空港へ到着。

ツアー一日目の、唯一の、観光。

石垣島鍾乳洞・見学。

3号が、「こわいいいい」と、入口から一歩も譲らず、見学できず。

一日目、終了・・・・


<ツアー2日目>

石垣島から、西表(いりおもて)島へ。

「高速船で、40分。すぐですから。」という、ガイドさんの言葉をうのみにしたのが、間違い!

酔い止めの薬を飲まずに、船に乗ったら・・・・

揺れる揺れる・・・それは、「これ、シートベルトなしでいいのか!」と、思うほど

私にとって・・・3号を抱きかかえながらの、地獄の40分となりました。



西表島といったら・・・イリオモテヤマネコ

もちろん、めったに会えないのですが、年間で数件、交通事故で亡くなるそうです。

イリオモテヤマネコが、交通事故で亡くなると、翌日の朝刊のトップニュース。

テレビのニュースにも、なるそうです^^;


西表島から、すぐ近くの由布(ゆぶ)島へ。

また船?!・・・違った。今度は、もっと、のんびりした乗り物でした^^。


水牛車の中

水牛車です。のんびりゆっくり、引いてくれます。

水牛車のおじさんが、サンシンを、ひきながら歌ってくれます。

10分ほどで、由布島↓へ到着。

水牛車と2号


行きの水牛車のおじさんは、何もつかわず、言葉だけで牛を、動かしていましたが、
帰りの水牛車のおじさんは、棒を、使っていました。


2号の運転
いつの間にか、2号が棒を持っている・・・・。


由布島から、西表島へ帰りつき、昼食。

昼食で、出されたご飯↓↓↓


古代米

「古代米」を、炊き込んであるご飯。

「古代米」・・・「黒米」「黒紫米」とも、いわれるそうですが、こちらの方でしか(どちら?八重山諸島?)作っていないお米で、大変体に良いそうです。


ちょいと健康オタクなワタクシは、お土産に、購入

さんぴん・米

写真左は、大好きな「さんぴん茶」。

この、写真の伊藤園の「さんぴん花茶」。原材料名も、「さんぴん茶」となっていました。

え?「さんぴん茶」で、いいの^^;???

コカコーラ社のは、原材料名「ジャスミン茶」と、なっていました。

う~ん。奥が深いな、「さんぴん茶」。

写真下は、「チャレンジ送信用」・・・沖縄切手。



西表島、つづきます。

今度は、仲間川マリンクルーズ。

マングローブを見ながら・・・

マングローブ

途中、船を下りて、「サキシマスオウノキ」を、見学。

3号とサキシマ

巨木ですが、地中に根は、20センチぐらいの深さしか、はってないそうです。



西表島から、今度は、竹富(たけとみ)島へ。

またもや、高速船^^;今度は、しっかり薬を飲みました。



そして、再び、水牛くん。

水牛竹富

海を渡るのも、面白かったですが、石垣の間を、のんびりゆられるもの、いいものです。

ブーゲンビレア

石垣に、オレンジの瓦屋根。いい風情です。


竹富島で食べた「石垣島塩ソフトクリーム」

塩そふと

なぜか、色が青白いです。

ツアー2日目、まだ続きます。

                                 
   


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<沖縄“八重山スペシャル3日間”***後編*** | top | どこへ?>>


comment

いいな!いいな!
今、我が家では毎日沖縄方面を検索しているので、とっても参考になります。

“黒米”こっちのスーパーでは普通に売ってるんだけど、それとは違うのかな…?(ちなみに赤米もある)

やんちゃなくせに、ちょっとビビリな3号くんがかわいい!

次の更新も楽しみにしています~。
  1. 2010/03/24(Wed) 17:07:07 |
  2. URL |
  3. hapooh #-
  4. [ 編集 ]

hapoohさんへ

沖縄検索中なら、タイムリーだったね♪
由布島へ渡る、水牛車は面白かったです(^_^)
ビビり3号…由布島に、蝶々が放し飼いされてる温室があったのだけど、そこも「コワイコワイコワイ」…と、入れなかったのよ~(T_T)

黒紫米…亜熱帯気候の土地で出来るらしい…九州も暖かいから…かな(^_^;)?
  1. 2010/03/24(Wed) 19:02:18 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

いいですね~、沖縄。
子どもが産まれる前に、夫婦で同じとこ(石垣、西表、竹富)を回ったので、
おぉ~、と懐かしい気分になりました。
子どもと一緒に行くと、また違うんだろうな~。

塩ソフトクリーム、美味しそう。
塩スイーツが流行る前だったから、なかったなぁ。
  1. 2010/03/24(Wed) 21:59:09 |
  2. URL |
  3. かるがも母 #-
  4. [ 編集 ]

かるがも母さんへ

かるがも母さんは、行ったことあるのですねo(^-^)o
緑が濃くて、海が綺麗で…良い所でした♪
子供がいないと、本当にの~んびり、出来たでしょうね~(^_^)良いですね!

塩ソフト…大変美味しかったのですが…お値段も…なかなか(^_^;)…500円でした。
  1. 2010/03/24(Wed) 22:29:29 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

やっぱり・・・

沖縄でしたか~
前記事見て、勝手に「沖縄だな!」と踏んでいました!!(笑)

沖縄、行ってみたいな~
今の季節、一番よさ気ですね~
本土とは違った風景・風土、楽しめそうです♪
水牛車も日本で乗れるなんてビックリ!
2号ちゃんの姿で、とっても楽しかったんだろ~って想像できちゃうし・・・(笑)

さんぴん茶・・・ジャスミン茶の事なんですね~
なっとく!!
ジャスミン茶は中国語で「マーリーフワ茶」とか「シャンピィェン茶」って言うんですが
後者の音からきてるんですね・・・きっと!
 (いや、ほんとうか?・・・勝手に納得)

私もきっと、買っちゃうだろうな・・・
「さんぴん茶」&「古代米」!!
体にいい!と聞くと、ついつい・・・ねi-235

後編も楽しみにしてますね~i-260
  1. 2010/03/25(Thu) 06:53:40 |
  2. URL |
  3. greengoat #-
  4. [ 編集 ]

greengoatさんへ

greengoatさん、大当たり~v-314
12時発の、沖縄行きの便でした^^!

> 水牛車も日本で乗れるなんてビックリ!
・・ということは。中国でも乗れる・・ということね^^。
八重山の水牛は、台湾から連れてこられてそうです。
そちらが、本場なのですね~♪
結構な深さの海を、水牛車にひかれていくのは、大人でも面白かったけど・・・ご推察の通り、2号の張り切りようは・・・すごかったです^^;

> ジャスミン茶は中国語で「マーリーフワ茶」とか「シャンピィェン茶」って言うんですが
おおおおv-405「シャンピィェン茶」!そっくりじゃないですか!!
「なんで、ジャスミン茶を、さんぴん茶って、言うんだろう??」と、ずっと不思議におもっていたけど、私もふか~く、納得!!絶対そうですよv-391

古代米、お味も良かったですよ。
中国にもありそうv-410
  1. 2010/03/25(Thu) 13:18:51 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/485-138abde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。