こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん読書メーター***12月のまとめ*** :: 2010/01/06(Wed)

12月の読書メーターまとめです。
コメントは、読み終わった当時、書きこんでいるものです。


12月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1992ページ

田村はまだか田村はまだか
40歳になる月に、たまたま読んだ。「人生の成功者」とういうのは、田村のような人のことを、言うのだろう。他の40歳の皆さんは・・・自分もこんなに、なさけない40なのか。違うと思いたい。田村一人が、かっこいい。あと、中村理香。
読了日:12月09日 著者:朝倉 かすみ
食をめぐる旅 (角川文庫)食をめぐる旅 (角川文庫)
万単位の、一人単価でも、「最高のごちそう」に、出会えることは、ないとわかった。「最高のごちそう」に出会うには、「自分の好み」を、はっきり突き詰めて、探していかないといけないのだ。値段じゃ、ないんだな~。
読了日:12月15日 著者:銀色 夏生
風が強く吹いている風が強く吹いている
本の中から【怒りは、怯えと自信のなさの裏返しだ。「信じろ」「恐れずに認めろ」自分自身を、相手を。】私は、マラソンは走るのはもちろん、テレビで見るのも、自分が息苦しくなる感じがして、嫌いです。箱根駅伝にいたっては、「めでたい正月に、どうして人が走ってるのみなくちゃいけないの?」と思っていました。こんな私でも・・・走りました。風をうけて、疾走したような、後読感。それが・・・とても気分が良いとは!葉菜ちゃんをめぐる恋の行方と、キング・ニコチャンの、就職がどうなったのか、知りたい。
読了日:12月22日 著者:三浦 しをん
決めないことに決めた つれづれノート(16) (角川文庫 き 9-71)決めないことに決めた つれづれノート(16) (角川文庫 き 9-71)
本文より【かかえた荷物を持つ腕を放さないでいられる強さ、かかえた荷物の大きさと重さを意識できる冷静さ、それから、それから、かかえた荷物の無意味さを知っている自由さ。】読み終わって、裏表紙を読んで。「はい。これからもよろしくお願いします」と、思いました。これだけ日常を共に出来るファミリーは、そうそう、おりません。一生お付き合いお願いします!それに、かんちゃんと私は同じ誕生日。嬉しい…ような…そうでないような…複雑な心境(^_^;)
読了日:12月27日 著者:銀色 夏生
まんまことまんまこと
う〜ん。面白く読んだのだけど…この、読み終わった後の…「なんだか納得いかない」気持ち。この気持ちが、どこからくるのか、しばし悩んだ(^_^;)わかった。麻乃介は好き…だけど、おゆうが、私は好きじゃない。だから、麻乃介の気持ちにイライラするのかもf^_^;頑張れ、お寿ずちゃん!綺麗なだけの(?!)女に負けるな!

読了日:12月28日 著者:畠中 恵
夏の庭―The Friends (新潮文庫)夏の庭―The Friends (新潮文庫)
本文より【それは、「思い出の中に生きている」なんていうのとは、ちょっと違う。】そうだよ。そうでなくっちゃね。「文庫の紹介あらすじ」を読んで、「優しいおじいさん」かと想像してたら、結構「イヤミなジジィ」だった。それが、すごく良かった。

読了日:12月30日 著者:湯本 香樹実

読書メーター



朝倉かすみ「田村はまだか」より、本文抜粋。
(「これから読もう」と、思っている人は、以下は読まないでください↓↓↓)



太字が、田村のセリフ。

    「どうせ死ぬんだ」
     「だから、生きてるんじゃないか」


    「どうせ小便するからって、おまえ、水、のまないか?どうせうんこするからって、おまえ、もの、くわないか?喉、渇かないか?腹、すかないか?水やくいものは、小便やうんこになるだけか?」


ああ。ほんとうだ。と、素直に思ったこのセリフ。
この時、田村は、小学生で、誰のお古かもわからないような、ピンクのジャージズボンでした。
「どうせ、みんな、死ぬんだ」と、わんわん泣く中村に、言ったセリフ。
かっこいいぞ!田村!





田村は、カッコ良かったけど、今月読んだ本で、私の一番のおすすめは・・・「夏の庭」次が、「風が強く吹いている」。



  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<七草がゆ2010 | top | 2010年。あけましておめでとうございます。>>


comment

明けましておめでとうございます☆

「風が強く吹いている」を読んだ後、箱根駅伝をみるとなんとなくワクワクしちゃいますよねi-237
ニコチャンとキングの就職、私も気になるわぁ(笑)

今年もまた楽しい本の話を聞かせてくださいねi-189
今年もよろしくお願いします♪
  1. 2010/01/06(Wed) 22:57:04 |
  2. URL |
  3. さおり #-
  4. [ 編集 ]

さおりさんへ

明けましておめでとうございま~す(^O^)

箱根駅伝!私、去年まで「チャンネル変えようよ~」なんて言ってたくせに、今年は「ああ、花の二区だね。」とか言っちゃって(*^m^*)ふふふ♪
どこの大学か覚えてないけど、襷を渡す一瞬に頭を「よし、頑張った!」風に、撫でてたりして…「強い風が…」の世界でしたね~o(^-^)o

三浦しをんさんは、さおりさんに、勧められてなかったら、読んでなかったと思います!
ありがたいです♪今年も色々教えて下さい(^o^)/よろしくお願いいたします~(^_^)
  1. 2010/01/07(Thu) 21:35:09 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/443-ea7686b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。