こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「馬場俊英ブログ」から :: 2009/03/23(Mon)

馬場ちゃんブログを読んでいたら、ちょっと「じ~ん」としてしまいました。



馬場ちゃんが、
「20代の頃は、音楽を聞くことや、コンサートに行くことは当たり前だったけど、
40代の人達が、音楽を聴く習慣がないこと、コンサートに足を運ぶことなんて
、めったにないことだと、気づいた。」・・・と、いうようなことの後の書き込みです。



日々の仕事そのものや、そこから派生する様々な気苦労。
家庭のことや家族や暮らしの中に注いで行くべきエネルギー。
思いがけないトラブルや病気、自分や家族の将来のこと。
友人や仲間とのつながりや人間関係。
考え出せば切りがないほどの漠然とした不安。
慌ただしく過ぎていく毎日は容赦なく押し寄せて過ぎて行く。
自分自身のために使う時間はいつだって後回しにして、
カレンダーに置いて行かれないように必死で歩いて行く。




「だから、会場に来てくれただけで、もう感動がある・・・よくぞ来てくれた、
楽しんで帰ってもらいたい、と強く思うようになりました。」と、馬場ちゃん


うぅっ泣けるよ。


フリーライブの時、昔からのファンの友達が
「なんだか、びっくりだよね・・・。」と言ったので私が
「ね~。私が今日ここにいるなんてね~。」と言ったら
「・・・・そうじゃなくて。こんなにお客さんがいるなんて・・・。」と。


若いころ、デビューしたものの、売れなくて契約打ち切り。
そのあと、本当に自分の足だけで、ここまで歩きてきた馬場ちゃん。

「普通に歩くときでも『がんばれがんばれ』って、言いながら、歩いていた。
 そうしないと、本当に前に進めなかった。」と、朝日新聞のインタビューで、言っていました。


頑張れ!馬場ちゃん!!



私も頑張るよ。








  1. 日々の出来事など
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<1号の「つぶやき」 | top | 花粉症に「べにふうき」>>


comment

本当にそう思います

馬場さんの言葉ジーンときました。
私も今年は3年に一回のバレエフェスティバルに
行く予定ですが夜遅くなっても日帰りです。
家族と仕事が優先でコンサートの合間にも
子供のことが気になって.....。
カレンダーに置いていかれないように、って
本当にそうですよね。そんな中でも自分のコンサートに
来てくれたというのはプロでも感激するのでしょう。
特に馬場さんのように自分の才能と努力だけで
ここまで来られた方なら尚の事。
メジャーになってもそんな気持ちを持ってくれて
ファンにメッセージを下さることって素敵だと思います。
  1. 2009/03/23(Mon) 07:41:17 |
  2. URL |
  3. けい #qcsrN/5E
  4. [ 編集 ]

けいさんへ

共感していただいて、私もすごく嬉しいです v-352

いつでも、自分のことは後回しになってしまいますよね・・・・・。
次の予定、その先の予定を、カレンダーで眺める毎日。

この年代のことを、歌にしてくれる人は、
そうそういないのでは、ないかと思います v-410

3年に1回のバレエフェスティバル。
ぱあ~っと、楽しんできてくださ~い v-411
感想を楽しみにしてます♪
  1. 2009/03/23(Mon) 13:57:44 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/328-20761219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。