こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

好意を受け取る :: 2007/02/04(Sun)

昨日からダンナの実家で一泊。帰りの電車で6ヶ月の三男を抱っこしていたら、席を譲られた。最初は「大丈夫ですよ」と、笑顔で断ろうと思った。だって譲ってくれた人も、ゆうに中年の山は越えている感じなのだ。

だけど、私はダンナの実家で気を使って疲れていた。ダンナの態度にカチンとくるものがあり、怒りで煮えたぎってもいた。おまけに帰ったら、‘近年まれにみる私が苦手な人’との会合だ。

「ありがとうございます。助かります。」と言って座ってしまった。楽になった。心から、座れて良かったと思った。そして、私も誰かに席を譲りたい、と強く思った。

好意を受け取るのを、私はつい遠慮してしまう。…どうしてだろう?遠慮するのが美徳な気がするからかな。好意が申し訳ない気がするからかな…スミマセンスミマセン…。

でも差し出された好意は、受け取った方がいいんだ。席を譲ってもらった時断っていたら、私はあんなに強く、誰かに席を譲りたい…とは、思わなかった。
好意はしっかり受け取って、誰かにしっかり渡すようにしたい。

  1. すべすべになる
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<今日の夜ごはん | top | 子供の薬>>


comment

そうですね

譲って下さった方にとっても、それで良かったのだと思いますよ。
差し出した好意をもし断られてしまったら
それが遠慮だと分かっていても
やはり相手の方はばつが悪かったと思います。

そらきりんさんの言葉で『ペイ・フォワード』という映画を思い出しました。
人から好意を受け取ったら、自分も3人に好意を贈る。
それぞれがそれを続けていけば世界が変わっていくというストーリーでした。
  1. 2007/02/05(Mon) 04:02:25 |
  2. URL |
  3. まきぼー #6hFCrkj6
  4. [ 編集 ]

まきぼーさんへ

本当にそうですよね~。何故だか好意を受け取るにも勇気がいってしまうけど、好意を差し出す方が勇気いりますよね^^。映画は全くうとい私ですが、その映画は絶対見たい!!すごい暖かい気持ちになれそうですね♪
  1. 2007/02/05(Mon) 11:11:15 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

だれでも見逃しそうな出来事で、そこまで考えることができるなんて、そらきりんさんてすごいなと思います。
なかには「子連れなのにだれも譲ってくれないe-262」と思う人もいるだろうに…
みんながあなたみたいな謙虚な気持ちを持っていたら、世の中はもっと過ごしやすいと思う。でも、この気持ちはきっと伝播していくんだよ。信じていようねe-266
  1. 2007/02/05(Mon) 19:05:54 |
  2. URL |
  3. 一個 #-
  4. [ 編集 ]

一個さんへ

コメントを読んで思わず「うるっ(涙)」と、してしまいました。「すごい」なんて言ってもらうと…一個さんから「すごいご褒美」をもらっちゃった気分です♪ありがとうございます~!実は人に謙虚な気持ちになれない事も多々あるのですが…今ならどんな人にも優しく出来そうです^^。
  1. 2007/02/05(Mon) 22:25:50 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/26-d323519d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。