こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「西の魔女が死んだ」感想―続き :: 2008/04/03(Thu)

モブログ…携帯から更新すると、文が長いと最後の方が、切れてしまいます(ToT)
切れてしまった部分の続きです。

自分を傷つけた相手を非難する。「あんなひどい事を言う。こんなひどい事をする。」その思いに囚われてしまう。
そんな時の自分は、爪先から頭まで、憎悪であふれそうになっているに、違いない。
それは…解決の糸口になるどころか、ただ、自分を追い込み、疲れさせるだけなのだ。

もう1つ好きだった所。おばあちゃんのセリフ。
【自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、後ろめたく思う必要はありませんよ。(中略)
シロクマがハワイより北極で生きるほうを選らんだからといって、誰がシロクマを責めますか】


  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<美味しいミステリー | top | 読書…やっぱり梨木香歩は素晴らしい>>


comment

ご無沙汰してましたー(><)
「西の魔女・・・」ヨカッタです!この本はムスメが持ってました。
ちょっと前に読んだので、記憶があやふやですが・・^^;;

全然キャラが違うのだけど、ウチのおばあちゃんとムスメが
こんな触れ合い方をしてくれたら・・・と。
思春期に、こんな風に逃げ道を作ってもらえたら救われると思った記憶が。
ウチのムスメには、この本がその役目を担ってくれるかも、ですね。
映画化もされるみたいですよね。どんな風景を見せてくれるのか
楽しみです^^
  1. 2008/04/08(Tue) 11:16:36 |
  2. URL |
  3. つきほし #-
  4. [ 編集 ]

つきほしさんへ

コメント遅くなってすみません(>_<)
つきほしさん、お久しぶりです~(^o^)/お元気そうで嬉しいです(*^_^*)

梨木香歩著の小説には「おばあちゃん&女の子」のパターンが、すごく多いですよねo(^-^)o
母とだと…どうしても直球勝負(?)に、なってしまいがちだからかしら。
この本の旬の時期に、読めた娘さんが、うらやましいです(*^_^*)
私も、もっと若い頃((^_^;)?)読みたかった!
映画化されるんですか?!
おばあちゃん…どんな役者さんか、興味津々o(^-^)o
  1. 2008/04/10(Thu) 21:31:55 |
  2. URL |
  3. そらきりん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotatukirin.blog90.fc2.com/tb.php/202-17e1423a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。