こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

2年越しの、愛 :: 2013/08/31(Sat)

初めて会ったとき、すてき~と、思ったのです。

いつか、いつかご縁がありますように・・・



と、願って2年の月日がたちました。


そして、ついに再び、出会う日が!!!



「会いたかった~


私は、ぎゅっと、抱きしめたのでした。






2年間、思い続けていた相手は・・・


こちらです↓↓↓



ひとつひとつ手作りの、カモメワークスさんのバック

反対側は、こんな感じ↓↓↓



横顔は、こちら♪



すてきすてき~


このバックを購入してから、もう半年たちました。

二年半前、表参道を歩いていたら、お店をみつけて、ふらふら~っと、入ってみたのが、出会い^^。

表参道なんて、行くこともめったにないうえに(あの時以来、行ってない)、

カモメワークスさんも、常設の店舗だったのではなく、期間限定の個展でした。



まさに!運命の出会い!!!



可愛い素敵~と、思ったものの、

一つ一つ手作りの作家さんのバックは、お値段も高くて、

その時は、またの再会を願いつつ・・・後ろ髪ひかれながらも、お店を後にしたのでした。



それからは、時々届く、個展のお知らせに、胸をキュンと、させつつも、

せつない片思いの日々が、続いておりました。



そして、2年の月日が流れ・・・・


いつも「お出かけ用」に、持って行っていたバック(5年くらい持っていた)が、

「私、もう、くたびれました・・・・」という、表情を見せていたときに、

届いたカモメワークスさんからの、個展のお知らせ。




今だ!今しかない!!!



銀座での個展に、バックを買うためにだけ出かけ、

ついに、あこがれのカモメワークスさんのバックと、一緒に暮らせることになったのでした



このバック、見た目が大好きなだけでなく、使い勝手も、とてもよいのです♪

外側に大きなポケットと、中にもポケットが4つ。






そして、実は一番好きな所は、バックの底↓↓↓



くうぅ~~っ見えない所が、こんなにカワイイなんてっ

こうして、出会った2人(?)は、末永く幸せに暮らすことでしょう。



めでたし、めでたし^^!

スポンサーサイト
  1. かわいいもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

ぶつだん :: 2013/08/28(Wed)

1号、神社仏閣好きです。



中学3年生の1号は、私に対して、馬鹿にするような態度をとったりするので、

腹立たしいことも、多いのですが・・・



先日。




テレビで「仏壇を作る職人」のことを、放送していたのを、見た1号。

すごい、すごいと、盛り上がって・・・



1号「おお~♪、この仏壇欲しい~!かあちゃん、

 この立派な仏壇に、かあちゃん、入れてあげるから^^!」




と、満面の笑みで、1号に言われました。




・・・・・あ、ありがとう




って、いうところ、なの?ここ







  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ハリーポッター、いつ見るの? :: 2013/08/25(Sun)

この夏、2号(小学6年生)が、ハリーポッターの映画に、はまった。

やった~やった~


「ハリーポッターの映画は、怖いから見ないで!」と、ずっと拒否されてきたけど、

これからは、テレビで映画が放映されたら、いつでも、見られるね♪




・・・・・・・というわけには、いかない

我が家には、3号がいて、こヤツがやっぱり、

「ハリーポッターは、怖いから見ないで!!!」というのだ・・・


では、録画した映画を、3号が寝てから見ればいいか、とも思うのだけれど・・・

夏休み中は、遅くまで寝ているので、これまた遅くまで起きている。



どうする?



2号「朝、見ようよ!3号が寝てる間に!!」


ということになり、2号の発案で

朝6時から、「ハリーポッター不死鳥の騎士団」を、見たのでした




原作は、最終巻まで読んだ私ですが、映画は、この回から見てなかったのです。

映画は映画で、本の中のイメージが、再現されてて、ワクワクするのだけれど、

(双子の花火のシーン、良かった~♪)

「あ。このエピソード飛ばしちゃうんだ・・・」と、思うことも多いです。



だから・・・映画のハリーポッターを、好きな人には、

本も読んでもらいたくて・・・・今、2号を説得中*^^*

(2号、本嫌い


私も、本を読み返したくなってきました。

秋のテレビでやる「謎のプリンス」以降の映画も楽しみだな~♪

(我が家に、レンタルビデオという選択肢は、ないのです^^;)






  1. 日々の出来事など
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

3号の夏休みの宿題 :: 2013/08/21(Wed)

3号の夏休みの宿題。


「お米とご飯」というテーマで、絵を描く↓↓↓



描き途中の絵では、ないのです・・・・。

これで、完成ですよ!!!



3号は、小学一年生・・・だからって、どうですか

いいんですか、これで・・・・

これで・・・私が、さんざん口出した後ですよ~




・・・・・・いいんです!


もう、なんでもいいんです!!

提出さえすれば^^;;;



1号2号は、一日ががりで、宿題の絵を描いていたと思う。




なんだか、ちゃっちゃと、宿題を終わらせた3号・・・は、

昼寝中↓↓↓



写真デコは、3号画伯(*^^*)

  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

夏は、ひまわり :: 2013/08/15(Thu)

庭のひまわりが、咲きました




ミニ丈のひまわり。

この花を見ると、「夏だぞ!」って、感じがするな~♪


だけど。


めったに、花を、ながめられない。


なぜなら・・・・・漢字で向日葵と書くぐらい、ひまわりは、太陽の方を向くので、




いつも、後ろ向き







きっちり、太陽に向かうところ、さすがです!

ぶれません!!!

鑑賞用の花としての、役割よりも、自分のサガに、忠実




  1. 庭のことなど
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

長生きしてね :: 2013/08/12(Mon)

ちょっと実家に行ってました。

実家でのんびりテレビを見ながら、思ったことは…



「長生きしてね」





・・・・黒柳徹子さん。

(あ、もちろん両親も)



徹子の部屋にいない徹子さんを、テレビで見て、


ああ。徹子さん、ずっと生きててほしい!

と、切に願いました



なんていうんだろう・・・徹子さんの真っすぐさ。純粋さ


ペラペラぺラ早くしゃべるのに、言葉が聞き取りやすい。



徹子「何回も、いいますけどね、私、黒柳徹子です。」



わかってるよっ!!!大好きだよっ!!!



黒柳さん、ずっとずっと生きて、ずっとずっとテレビに出てね



  1. 思うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

そらきりん読書メーター***7月のまとめ*** :: 2013/08/06(Tue)

7月に読んだ本です。

本の横のコメントは、読んですぐに、書き込みしているものです。



7月は、8冊

それも、どれもハズレなし!当たりばかり!!!



2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2281ページ
ナイス数:70ナイス

坂木司リクエスト!  和菓子のアンソロジー坂木司リクエスト! 和菓子のアンソロジー感想
私は、断然和菓子より、洋菓子が好き。あんこより、生クリーム・カスタードクリームが、食べたい。だけど、この本読んだら、ものすごく和菓子が食べたくなる。とくに、水まんじゅう。くず・・・三途の川が「葛(クズ)」で、魂が「あんこ」なんて、素敵すぎ!死ぬのが楽しみになってしまう^^;作者の「牧野修」。読んだことなかったけど、他の作品も読みたい。あと、日明恩。北村薫氏は、さすがの、趣き。
読了日:7月1日 著者:坂木 司
残り全部バケーション残り全部バケーション感想
岡田が、「陽気なギャングの・・・」の久遠と、どことなく重なるイメージ。最初に出てきた魅力的なお母さんの、その後が、知りたい!
読了日:7月3日 著者:伊坂 幸太郎
緋色の研究  シャーロック=ホームズ全集 (1)緋色の研究 シャーロック=ホームズ全集 (1)感想
長男が借りてきた本。たぶん初読。大人向けの文庫本の「ホームズベスト集」みたいなのしか、読んだことがなかったのかな。ホームズは好きだし、すごいと思うけど、事件のタイトルの付け方は、どうかと思うぞ。この事件に「緋色」って・・・わかりにくい。それが、ホームズらしいといえば、らしいけど。
読了日:7月7日 著者:コナン=ドイル
お友だちからお願いしますお友だちからお願いします感想
前に、しをんさんのエッセイを初めて読んだときは、あまりの小説とのギャップに、驚いてしまったけど、こちらは若干、「よそいき仕様」だけあって、すんなり、楽しめた。笑った。「母が私の服をほめたことが、ない」くだり。すごくわかるわ~。
読了日:7月14日 著者:三浦 しをん
私にふさわしいホテル私にふさわしいホテル感想
久しぶりに「ど根性」という言葉を、思い出した。目標をもったら、突き進むしかないのだ。どんなことをしても!「私にふさわしい聖夜」の、最後の終わり方が、すごく好き。
読了日:7月19日 著者:柚木 麻子
きみはいい子 (一般書)きみはいい子 (一般書)感想
自分が子どもを持ったら・・・子どもに「おかあさん」と呼ばれたら・・・ニッコリ笑って、振り向こう。それだけは、絶対しよう。・・・と、心に決めていたことを、思い出した。出来ているだろうか?いつもいつもなんて・・・簡単なようで、なんて難しい。母はいつもイライラしていた。でも、私は大事に育ててもらった。「ほめる」って、大事。どんな小さなことでも、ほめよう。人にも。自分にも。
読了日:7月21日 著者:中脇 初枝
フロム・ミー・トゥ・ユー (8) (東京バンドワゴン)フロム・ミー・トゥ・ユー (8) (東京バンドワゴン)感想
くぅぅぅ~っ!東京バンドワゴン好きには、たまらない本。いや、シリーズ中で、一番好きかも(そんなわけないか)。まわりから、堀田家を見ることによって、堀田家のまぶしさや、温かさが、きわだつ感じ。私の一番大好きな、紺ちゃんの語り。影は薄いけど、きっと素敵な人だったと思う秋実さん視線。フジシマンが、東京バンドワゴンに、初めて行った時の、あの有名なエピソード。あ~満足大満足。
読了日:7月29日 著者:小路 幸也
町長選挙町長選挙感想
やっぱりマユミちゃんが好き!
読了日:7月31日 著者:奥田 英朗

読書メーター




ハズレなし・・・といったけど・・・・

ホームズの、「緋色の研究」は、人にオススメは、しないかな~・・・^^;



ホームズの話は、色々読んでたから、「ホームズ最初の事件」である「緋色の研究」も、

読んでると思ったけど・・・読んでなかった・・・と、思う。



読んでびっくり!

ワトソンとホームズの出会いから、事件へ・・・という、流れにそって、話が進みます。

進んでたら・・・中盤、突然に、

砂漠に取り残された、少女と大人の話が始まってしまう!!!

え?!こんなの、ありですか?!!!



それにまた。題名がすごい。

覚えていたホームズの話って、「赤毛連盟」とか「まだらの紐」「バス・・なんとか(忘れた)家の犬」などなど、話のポイントの部分が、題名になっている。

(そりゃ、そうでしょう)


なのに、この、「緋色の研究」って、(ちなみに、緋色って、赤色のことです)

ホームズが、「大した事件のない、黒だか灰色だかのつまらない日々の中で、今回の事件は面白く、一筋の赤色(緋色)が、射し込んだようだったから」(←うろ覚えの要約です。細かいところは、違うと思いますが^^;)


だから・・・「緋色の研究」にしたんですって


事件とのつながり、なしっ!!!


う~ん。なんというか・・・

そこは、ホームズにツッコミ入れても

・・・・良かったんでないかい、ワトソン君^^;




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

夢と魔法の王国***ディズニーランドその2*** :: 2013/08/03(Sat)

***その1の記事はこちら***

お昼の後に行ったのは、カントリーベアシアター

開園当初から変わらないストーリー展開だけど、大好き♪

何が好きって、ステージ右側の3体の首だけの動物(首だけの?なんていうの、あれ^^;)

あの動きが大好きで、私はステージ見てるより、右側の動物たちを見ているのが、長いくらい。


2号が「動きがリアルで、夢の中にいるみたいだ。」と、言っていました^^。





昔からある・・といえば、イッツア・スモール・ワールド

これ、私にとってのイメージは・・・小さな・色あせた・世界・・・・でした^^;

色あせたパステルカラーと、色あせた洋服・・・の印象が強くて

でも、待ち時間が少なくて、乗ってる時間が結構あるという、息抜き的乗り物なので、乗ってみたら・・・




すごい!リニューアルしていたのですね^^!!

デザインが、すごく可愛くて、北欧っぽくもあり、色も鮮やか

kちゃんママ家とディズニーランド 065

あまりに興奮して、写真をいっぱい撮ったのに、一番マシなのが、この↑↑↑ブレブレの写真という、お粗末さ^^;;;

もう、ほんと、いちいち、可愛いんですよ!

パッチワークの牛とか、待ってる時の扉の花とか、ほんと、いちいち・・・・

か~わ~いい~~~




あと、昔は「ミッキーマウスレビュー」という、アトラクション名だった劇場。

ここも、そんなに面白くないけど、一度に大人数入れて、座って一休み的なアトラクションだったのが、

「ミッキーのフィルハーマジック」という3Dを楽しむ劇場になっていました。


映画の3Dがまったく面白いと思えない私としては、期待していなかったのですが、

これが、面白かった~


シャンパンのコルクがこちらに飛んできたり(本当に風も、くる)

ティンカーベルが、目の前を飛んでたり・・・・

最後の最後がまた一工夫あって、すごく面白かった!(期待してなかったので、余計に^^;?)


2号が、ファストパスで1人で「ビックサンダーマウンテン」に乗りに行っている間に、

私&3号で、これを見たのですが、面白いから2号にも見せたくて、

2号と合流してから、またミッキーのフィルハーマジックを、見たのでした^^。




2号3号が「行きたくない」と、言ったトゥーンタウンには、足を踏み入れることも出来ず、

お店は一店舗も覗けなかった、ディズニーランド。


だから、買ったものは、何もない・・・



・・・ことは、ない!!!



ホテルのディズニーshopで、買いました!

(ありがとう、ホテルエミオン♪★楽天トラベル*ホテルエミオン東京ベイ★



これです↓↓↓



「ごはんをよそいまうす」・・・・しゃもじです^^!

しゃもじ500円。足が450円。



これ、前にテレビで見てから、ずっと欲しかったもの。

我が家の炊飯器は、置いてあるところが狭いのに、

炊飯器についている、しゃもじ挿しが、炊飯器の奥についていて、使いにくかった~


それが、今は快適♪



しゃもじは、手の部分がカーブしていて、軽い力で混ぜやすいし、ご飯をすくいやすい!!

はじめ、このしゃもじを見た1号は、「なに、これ?!」と、不服顔だったけど、

使ってみたら「・・・・使いやすい」と、驚いていました

安定感も、抜群絶対、倒れることは、ありません!!



あ~、楽しかった!面白かった!ディズニーランド

2号が小学生のうちに、もう一回行きたいな~^^。



最後に、素敵な懸賞を用意してくれた、イオンに感謝っ

  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。