こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ペンキを買いに、鎌倉へ :: 2013/03/30(Sat)

押し入れ改造中。

壁に貼るベニヤ板は、ネットで注文して、まだ届かないけど、ベニヤ板に塗るペンキを、

鎌倉にあるペンキ屋さん、荻野塗料へ、買いに行ってきました。


目的は、ペンキ購入。


しか~し!桜満開のこの時期に、ペンキ買うだけでは、もったいない



ということで、段蔓(だんかずら)↓↓↓





段蔓入口の、「ん」の、こま犬の、にやっとした表情が、好き



段蔓から、大巧寺↓↓↓




椿の花がキレイでした。




きれいな、深紅。

椿って、そんなに好きな花ではないけど、お寺に咲いてると、いいな~と、思う。

・・・・私、梅の花の時も、同じこと言ってましたね^^;

やっぱりお花って、「似合う咲く場所」が、大事な気がします。




大巧寺を抜けて、大好きな八雲神社↓↓↓



どうして、ここに魅かれるのか・・・わからないけど、大好き



しばらく、ぼ~っと、たたずんでました。




・・・て、早く帰って、1号の昼ご飯をつくらねば

八雲神社から、荻野塗料へ向かいます。

パン屋さんの日進堂を、少し過ぎたところに、可愛い雑貨屋さんが↓↓↓





屋根が、可愛い!もちろん・・・素通りできず^^;店名は「コトリ」

もう~、私のザ・ツボ!!!(?)、ド・ストライク(??)な、お店でした

主に、文具を取り扱っています。

可愛いポストカードを購入↓↓↓



昨年11月に、由比ヶ浜から、こちらに移ったそうです。



早く、ペンキ、ペンキ・・・・


魅惑的なスワニーを振り切って(!)、素通りし・・・


本日の、目的地、荻野塗料↓↓↓





この間来たときに、「いいな~」と思っていた、ペンキを購入。

こちらのペンキは、輸入物なので、色が、本当にきれい。

ホームセンターにあるような、はっきりくっきりした色ではなくて、微妙にくすんだ感じのが多くて、好みなんです。




さあ~、帰らねば!

1時間10分ほどの、鎌倉滞在時間でしたが、満足





今回、段蔓の桜を、初めて見ましたが・・・・

桜だけなら、私が住んでいる所の駅前の桜は、段蔓より、すごいと思う



な~んにもない、駅前だけど、この季節は、素晴らしい景色




スポンサーサイト
  1. 鎌倉へ行きたい
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

押し入れの改造計画***中段外し*** :: 2013/03/28(Thu)

リフォームして、快適に暮らす、そらきりん家。

しかし!

ど~しても、気になる場所が、こちら↓↓↓

3号卒園・半間押入れ改造 010


我が家に唯一残った、奥行き90センチの押し入れ。

居間にある、この半間の押し入れは、上段がコートかけ、下段が、子どものおもちゃ入れです。

3号卒園・半間押入れ改造 007

上段の、手前にコートをかけて、奥にカラーボックス(写真では、ひとつですが、ふたつ、並べておいてありました)。

でも、奥のカラーボックスの中は、取り出しにくいので、結局死蔵品置き場と化してしまって、役にたたず

上段の上に、狭い棚があるのですが、コートがじゃまで、こちらも、機能せず


コートかけも、旦那のコートなどは長くて、中棚に、こすれてしまいます。


なにもかもが、中途半端な、この押し入れの、中棚を外して、自力リフォームすることに、しました




まず、中段外し。

まあ~、これが、えらい大変でしたっ


ネットで調べてみると、「意外に簡単にはずれます」なんてありましたが、

意外もなにも、どうなのよっ!と、八つ当たりしたいぐらい、大変でした^^;



2号の協力で・・・というか、2号がほどんど、外してくれました↓↓↓

3号卒園・半間押入れ改造 100

どうしてこんなにも、大変だったかというと・・・

右側が、壁に埋め込まれていたから↓↓↓

3号卒園・半間押入れ改造 101


取ってしまって・・・・いいの?いいのか??・・・という、疑問は・・・考えないことに!!!




とにかく、中棚が、外れて、良かった良かった





床が、ベニヤ一枚で、ベコベコするので、板を貼って、補強し、

壁にも、ベニヤ板を貼って、ペンキを塗るつもりです^^。




  1. リフォームのような・・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

最後の…かもしれないホワイトデー :: 2013/03/27(Wed)

少し前の話ですが・・・ホワイトデー。


近隣の幼稚園が、「チョコ禁止」の中、3号の通う幼稚園は、

「チョコを渡す時間」が、もうけられている、バレンタインデー推進派(?)



当然、お返しである、ホワイトデーも、ございます。


2号の時から、毎年、お返しに頭を悩ませてきましたが、年長である、今年が、いよいよ、最後!


去年は、手作り物を、入れなかったので、最後である今年は、がんばって、ハンカチを作りました。
(がんばる・・というほどの、品じゃない^^;?)





お菓子と、えんぴつと、ハンカチ・・・これをラッピングします↓↓↓



11個、作りました。(「ありがとう」の文字は、3号)

ちなみに、11人からバレンタインデーにもらった、チョコやその他いろいろ、たくさんのお菓子を、ほとんど、家族に分けることなく、1人で、何日も、かけて食べきった、3号

来年、小学校へ行ったら、「チョコもらえないバレンタインデー暗黒時代」の始まりだって、わかっているのかね^^;


近所のママさんつながりで、もらったチョコのお返しには、

毎年おなじみの、コロコロクッキー↓↓↓





あ~。これで、本当に、のべ8年間におよぶ、幼稚園の行事は、すべてやりきった!!!




おっと。


最後の最後が・・・


3号卒園・半間押入れ改造 068

卒園式(↑3号、かっこつけポーズ)

3号、卒園、おめでとう~




  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ダイエットの、ゆくえ :: 2013/03/24(Sun)

去年の12月に、一年弱で、5キロ太っていたことが、判明した私。


マズイまずいマズイまずい・・・

なにしろ・・・・


春の卒園式に着るスーツが、入らない!!!


こんなことだから、おととし、大騒ぎして、スーツを購入するときに(事の顛末はこちら♪)、

「ワンピース」を、選んでおけばよかったのか

(ワンピース・・・ウエストの増減に、寛大な服)




いや!!!



いまもって、ときめき度120パーセントの、お気に入りのスーツのスカート。


意地でもなんでも、はくのだ~っ




とりあえず、始めた「レコードダイエット」

(レコードダイエット・・・毎日、体重を記録することで、やせられる(?)というもの)


と、ウォーキング。


おやつを減らすとか・・・夜のご飯(お米)を、半分にするとか、腹八分目を守るとか・・・

小さな積み重ねで、減ったのは・・・・



1キロ・・・


卒園式まで、一か月を切ったところで、「これは、本当に、マズイ・・」。


「意地」では、スカートは、入らないのだ!!!



体重は、もう、あきらめよう!(え?)

つまりは、スカートが入ればいいのだから、

ウエストさえ、細くなれば、いいわけよっ



「疲れる」とか、「きつい」ことが、大嫌いな、ものぐさきりん(私です)なので、

ずっと目をそらし続けていたけど・・・・もう、これをやるしか、ない




それは。



筋トレ。



NHKの番組「きれいの魔法」でやっていた「ウエスト、マイナス3㎝」の、腹筋。

普通の腹筋と違って、足を床につけずに、上体を、起こします。



き・・・きつい~


そして、どういうわけか、お腹に力が入るより、首の後ろが筋肉痛(?)に、なった・・・

それを、15回。

少ないけど・・・・私には、ものすごっく、きつい。

ウォーキング40分やるほうが、ずっといいんだけど~。



きつくても、なんでも、卒園式は、3週間後。




朝と、夜、15回づつの腹筋を、します。



1週間すると、首が痛くならず、お腹にぐっと力が入るように、なりました。



そうしたら・・・



あれ?



お腹が・・・お腹の出っ張りが、すこ~し減った?


腹筋を初めて2週間たつと、成果が目に見えてきました




その1週間後の、卒園式では、無事に!

スーツのスカートが、はけました~



やっぱり、筋トレしなくちゃ、ダメなんですね~^^;



1週間後に、入学式を控えているので、腹筋は、今でもやっています。




やればやるほど、お腹が小さくなっていくのが、わかります♪




入学式が終わったら・・・どうしようかな^^;?





  1. 日々の出来事など
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ピアノ発表会 :: 2013/03/20(Wed)

初めて、「ピアノ発表会」なるものに、行ってきました♪





今は、男の子でも、ピアノを習う子も多いけど、

音楽的センスが、皆無の我が家では、考えてみたことも、ありませんでした^^;



今回は、会場が近いこともあり、友達のお子さんの発表会へ。

「演奏の後、ミニブーケを、渡すのが慣例」と聞いていたので、

花束を持っていきます。



・・・緊張、する

自分の子どもが、演奏するわけではないけど^^;



こういう場が、初めてなもので、

いつ・どのタイミングで花束を渡せば、良いのか!

・・・が、よくわかりません



前の人の、花束の渡し方を、研究。(←演奏は、どうした)



いざ、友達のお子さんが、演奏し始めたら、

タイミングを逃さないように、曲の途中で、もう、前に出て、かがんで待っていました^^;;;

(早くしないと、演者がすぐ、舞台袖に、ひっこんでしまうのです)



演奏していたのは、幼稚園のころから知っていて、今、4年生の、女の子。

あんなちっちゃかったのに、素敵なドレス着て、

ピアノをひく、すっかりお姉さんな姿に、なんだか、目がうるる・・。




と、している間に、演奏がおわり、お辞儀をしているときに、駆けより、

なんとか、花束を、渡すことが、出来ました

(実際に、渡したのは、3号^^)



いや~。緊張した。

花束渡すだけで、こんなに緊張するんだから、

自分の子どもが、演奏でもすることになったら、それは大変!!!(?)



音楽的センスのない我が家に、ホッとしつつ、帰宅したのでした。







  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ドラえもん映画「のび太のひみつ道具博物館」を、観ました :: 2013/03/17(Sun)

今年のドラえもん映画を、見てきました。

2号がドラえもん好きなので、毎年の、恒例行事。



今年の映画「のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」は、楽しかった~






私の生きてる世界に…ドラえもんがいてくれて、良かったなぁ~と、しみじみ思いました^^。

ドラえもんが、いてくれて?

いや、実際にドラえもんが、出す道具が使えるわけでは、ないけど…




ドラえもんに、


ワクワクするっ、どういうことかを、

思い出させてもらった気がする。



ドラえもん映画って、「仲良くなったお友達と、の、別れ」の、場面が結構多く、

そういうところで「泣かせる」ことが多いのですが、

今年のは、「悲しい」場面はなく、ただ、ワクワク、ウキウキと、楽しんだ感じです


私は、そういうドラえもん映画のほうが、大好き!

でも、2号は、「泣く場面がなかった」と、ちょっぴり、不満そう^^;



2号がそんな風に、思うぐらいの明るいドラえもん映画で・・・


泣いた・・・・・そらきりん



満席の劇場内で、泣いてたの、私ひとりかも^^;;;



結構、ホロホロと泣けました。


「せつない」とか「悲しい」涙ではなかったので、大変気持ちよく(!)、泣かせていただきました^^。





ドラえもんの、ひみつ道具で、ほしいものは、いろいろあるけど、

最近、切に欲しいのは、「グルメテーブルかけ」


テーブルクロスなんだけど、それを、テーブルにかけて、食べたい物を言うと、

そのお料理が、出てくる、あれ、です。



主婦にとっては、憧れでは、ないでしょうかっ!!!


映画では、その「グルメテーブルかけ」の、違うバージョン(?)、

その名も、「B級グルメテーブルかけ」が、登場してて、可笑しかった~




いま、ドラえもんに会える、

この現代に・・・生きててよかったよ



  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

鎌倉歩き***てぬぐい「拭う」とペンキ「荻野塗料」 :: 2013/03/13(Wed)

北鎌倉から、鎌倉へ来ました^^。

   (前記事の北鎌倉は、こちら→***鎌倉歩き***東慶寺***



手ぬぐい屋さんの、「拭う」(若宮大路店)へ、向かいます。

こちらから、はがきが届いて、その葉書を持っていくと、記念手ぬぐい(二の鳥居店4周年)が、もらえるのです♪




店内は、春らんまん



が!しか~し。記念手ぬぐいは、終了していたのでした~

これが、本命の目的・・・というか、今回、鎌倉へくる、きっかけだったのだけど。


手ぬぐいは、もらえなかったけど、梅満開の東慶寺を、散策出来たから、良かったです





段蔓を歩いて、ペンキ屋さんへ、向かいます。

二の鳥居の、狛犬は、大きいです。

お顔を、良くみたら・・・・笑ってるみたい^^!



こんな楽しそうな、狛犬って、いる

「ん」の狛犬も、楽しそうなんです♪





いつもスワニーへ向かう、道沿いに、気になるペンキ屋さんが、ありました。

ホームセンターで見る、ペンキは、魅力的なものがないし、

ネットで買うのも・・・色が良く分からないくて、不安。


なので、輸入塗料をあつかう、こちらで、ペンキを買うことにしました。


荻野塗料↓↓↓




カラー見本を選んで、その場で、調合してもらいます。

白い画用紙に、ちょん、と、のせられたペンキの色に、大満足。


・・・・だったのですが。

帰ってきたら、サンプルでもらってきた、違うカラー見本の色が、ほしくなり・・・

また行きたい・・・・鎌倉・・・と、ペンキ屋さん・・・^^;;;





  1. 鎌倉へ行きたい
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

鎌倉歩き***東慶寺(とうけいじ)***2013年3月*** :: 2013/03/12(Tue)

幼稚園が、半日になる前に、あわてて行った、鎌倉。



目的は、二つ。

●「拭う鎌倉」で、5周年記念の手ぬぐいを、もらう。
●前から目をつけていた、ペンキ屋さんで、ペンキを買う。

そして、ペンキ屋さんの近くの「八雲神社」で、お参りでもして帰ろう・・・・という、計画。



なんども行っている八雲神社だから、カメラは、いらないか~。


と、カメラなしで、駅へ向かう途中。


「いや。まてよ。ペンキ買った後、ウロウロするの、大変じゃない?!」

という、ことに気付いた私^^;



手ぬぐいやさんの、オープンは遅いので、先に北鎌倉で、ひとつ、お寺を見て行こうと思い、

北鎌倉駅から近くて、こじんまりしてそう・・・な、東慶寺に、寄ることにしました。



「縁切り寺」として、有名な、東慶寺↓↓↓



明治にいたるまで男子禁制の尼寺で、駈込み寺また縁切り寺としてあまたの女人を救済した。現在は男僧寺。
(↑ガイドブックより^^)



参道の脇に咲く、梅の花が、華やかです↓

(奥に見えるのが、山門)



そらきりん心の声(デジカメもって来れば良かったかも・・・・。)


山門と、梅の花↓

fc2_2013-03-12_11-21-53-075.jpg


(デジカメで、撮りたかったな・・・そんな、かわらないのかな??)


入山料は、200円です。


山門を入ると・・・・

fc2_2013-03-12_11-25-46-234.jpg


梅が満開





振り返った、山門。

fc2_2013-03-12_11-27-40-736.jpg


写真より、もっとずっと、美しかったです^^;

梅の花って、そんなに好きでもなかったのですが、こういうところで、見ると、いいですね~


山門入って、すぐ右手が、本堂↓

fc2_2013-03-12_11-28-59-079.jpg


潔いほど、すっきりした、お堂。

お堂の中の奥の、仏像は、なんとなく、どことなく・・・色っぽい(!?)感じ

衣が白(色が付いているのも、珍しい)だからなのか・・・?女性に縁があるお寺だからか(?!)・・・

お顔もハンサムなんです




とにかく、お花がきれいで、カメラ小僧(昔は?)も、た~くさん↓↓↓

fc2_2013-03-12_12-29-11-346.jpg


奥に墓域があるのですが、そこも、落ち着いた感じで、とてもよかったです↓↓↓

fc2_2013-03-12_11-30-33-733.jpg
fc2_2013-03-12_11-31-46-844.jpg


振り返ると、遠くに山が見えます。

fc2_2013-03-12_11-36-15-521.jpg


あんなににぎわっていた、山門あたりが嘘のように、人がいません。


意外に広い、お寺でした。


戻る途中に、売店&宝蔵↓↓↓

fc2_2013-03-12_11-37-25-255.jpg

こちらで、「東慶寺 仏像展 2013」を、していたので、入ってみました。

入館料は、300円。


小さな蔵ですが、おもむきがあり、誰もいなくて、貸切で、眺めました。




売店も、センスの良いものが、並んでしました。

女性に縁があるからかなのか・・・全体的に、センスが良い、素敵なお寺でした^^。



↑↑↑ふわふわの苔に、落ちてる梅の花びらまで、素敵


ささっと見るつもりでしたが、気付いたら、1時間。

急いで、鎌倉駅へと向かいます^^。

  1. 鎌倉へ行きたい
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

クリームコロンが、好き :: 2013/03/08(Fri)

うわっ!

3号の、手のひらに、なにか、不思議な白いものが

3号、なに持ってるの?!!!





3号「コロン


コロン・・・私の大・大好きな・・・クリームコロン





ああ。なるほど。

まわりの、クッキー生地を、カジカジ、先に食べちゃった後ね^^。



私も、子どもの頃、良くやったな~。

まわりの、クッキー生地を、先に、食べておいて、

その後、じっくり、クリームを楽しむという・・・



こうすると、コロンを楽しむ時間も、長くなるしね~♪



って。

思ったら。



3号、手のひらのコロン(の、中身)、ひょいっと・・・


すべて、一気に、口の中へ!!!

えええ~っ


だ、大胆な、楽しみ方しますな^^;





私は、もったいなくて、そんなこと出来ない・・・小心者でござんす


ところで、コロンのクッキー生地って、昔の頃のより、格段に、美味しくなったと思います^^。



なので、昔むかし、クッキー生地を、カジカジかじっていた、小さな女の子は、

大きくなって・・・どんな食べ方をしているかというと・・・



先に、クッキー生地を、1周分だけ、カジカジして・・・


そのあと、残りのクッキー生地と、クリームを一緒に食べることに、しております

それも、「クッキー生地&クリーム」を、ポンと、ひと口で食べることはせず、

2回に分けて、堪能します




今も昔も、ちまちましている・・・そらきりん




  1. おやつ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

そらきりん読書メーターまとめ***2月*** :: 2013/03/05(Tue)

2月は、6冊。

なんとか、「ひと月に、6冊」という、目標を、クリア♪

月の中ごろは、全然本を読んでなくて、2月は、28日までしかないし、6冊は、無理かと思った~^^;



しかし、花粉症がひどくなり、耳鼻科で1時間半待ってる間に、

「ビブリア古書堂第4弾」が、読みきれた


そのあと、図書館予約で届いた、「真夜中のパン屋さん第3弾」も、一日で読んだ。(月末、ギリギリ!)


やっぱり、シリーズものは、「待ってました♪」と思うし、お話にも、すぐに入り込めるから、読むのが早い^^。



2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1706ページ
ナイス数:62ナイス

名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ感想
この本を読んでると・・・さびしい、と思う。でも、その「さびしさ」を、選び取った覚悟・・・の、ようなものを感じるところが、すごく、好き。哀しいでは、ない。せつない、とも違う。お草さんの、凛とした、さびしさを、受け止める感じ・・・あこがれます。
読了日:2月6日 著者:吉永 南央
魔法飛行 (創元推理文庫)魔法飛行 (創元推理文庫)感想
ずいぶん前に、「ななつのこ」を読んだので、駒子ちゃんって、こんな感じだったけ?と、思いつつ、読んだ。公衆電話で、テレホンカードを使って、数字が減っていく・・・という、くだり。今の子は、意味が分からないんじゃないかな^^;と思って、発行年月日を見たら、20年前に書かれていた!・・・・とにかく、これでやっと「スペース」が、読める。
読了日:2月7日 著者:加納 朋子
斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力 [DVD+CD付]斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力 [DVD+CD付]感想
友達から借りた本。「そうじ力」というより、「片付け力」。私の大好きな片付け本「人生がときめく片付けの魔法」の本と、大部分、同じことを言っているようで、驚いた。「とにかく、捨てる」これに、つきる。「水晶やパワーストーン、飾っとけば良いものではない。採掘した時のマイナスの念が、入り込んでいることも、多い」・・・という話にも、びっくりした。一人さんも、広い意味でのスピリチュアル系だと思っていたので。持っている水晶、一度水で洗うと良いそうです。
読了日:2月13日 著者:舛岡 はなゑ
日記堂ファンタジー日記堂ファンタジー感想
確かに、人の日記(ブログや、銀色さんの‘つれづれノート’など)で、背中を押されたり、元気をもらうことってある。「日記を売る」という、目の付けどころにワクワクしながら、楽しんだ。・・・だけど、最後に・・・あれれ?という、感じ^^;弟くんとは、どうなったんだろう。
読了日:2月17日 著者:堀川 アサコ
ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)感想
ドラマで栞子さんの母が安田成美だったので、「これは回想だけではなくて、母、登場するのかも」と思って、先に原作を読んでおきたくて、焦って読んだ4巻。長編だったのですね。面白かったけど、私は連作短編が、好み。大輔くん、がんばれ!文香ちゃんが好きなので、もっと出てきてほしい。
読了日:2月25日 著者:三上延
真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 (ポプラ文庫 日本文学)真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 (ポプラ文庫 日本文学)感想
おお!ミラコ~(ミラクル)!!今回も、面白かった。「それを願わない母親など・・・」未熟な母をやっている身としては、この一文だけで、号泣。
読了日:2月28日 著者:大沼 紀子

読書メーター


  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もやし記念日 :: 2013/03/01(Fri)

今日、私は、がんばった。

いや、がんばったというか・・・・ついに、やったというか・・・



ずっと「これを、やるといいんだよね」と、思いつつ、やらず。

ずっと「これを、やるってことに、憧れるんだよな~」と、思いつつ、出来ず。





しか~し!!!

ついに、今日!!!



そらきりんは、やりましたよっ



なにって・・・



それは・・・





「もやしの、ひげ根を、とる」こと




もやしって、ひげ根をとると、断然、美味しくなるんですって

・・・知っていても、面倒くさい^^;



もやし・・・安くて、栄養もあって、切る手間がない


という、持ち味の、せっかく「切る手間がない」ところを、

「ひげ根をとる」なんて、したら、手間でしょ?でしょ?



とらなくっても、美味しいんだから

自信を持て、もやし!!!







でも。


実は・・・憧れては・・・いました。

ひげ根をとると「ちゃんとしてる」って、感じがするし




そんな日々の中、本日。

洗って、ざるに入った、もやしを見て・・・・なんとなく・・・


ひげ根を、取り始めた、私



おおお~私、ひげ根とってるよ!!!


自分で自分に驚く。


ああ・・・なんか、すごく・・・丁寧なこと、してるって、気がする


感動して、泣けそう。ぐすぐすっと、鼻をすする私(←花粉症だよ・・・)


やったよ!よくやったよ、そらきりん



今日、3月1日は、もやし(の、ひげ根とった)記念日としよう。






  1. ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。