こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そらきりん***今年の抱負2012***ふたたび :: 2012/01/31(Tue)

ふたたび、そらきりん***今年の抱負2012***です^^;

すみません・・・

2012年の抱負、変更します

やっぱり、「ぱっと」見て、わかる抱負が良いな~・・・と、思いまして^^;;;


アファメーションは、今年やっていこうとは、思っています。


その、きっかけになった、カード。

カード魔法の王国

↑友達が持っていた「魔法の王国オラクルカード」


もともとは、海外の製品の日本語版のようです。

44枚のカードから、一枚、引きます。



そして、私は、このカードを、引きました↓↓↓


カード協力者




「言葉の貴族」という、カードです。

カード一枚、一枚に、意味があって、別の小冊子に書いてあります。

その意味が、すごく良かったので、

「これ、写させて!!」と、友達に頼んで、

その場で、広告の裏に、すべて書き写したのです

これが、こちら↓↓↓興味のない方は、スクロールで、飛ばして下さ~い^^;



言葉の貴族

協力者(正位置)

「言葉の貴族」は、あらゆる種類のコミュニケーションを、つかさどり

自ら「協力者」として現れるとき、あなたにポジティブな交流が望めることを伝えています。

彼は、ポジティブな言葉のみを語り、見るものすべてを喜びます。

彼はあなたに「豊かさ」と「賞賛」は、対になっていることを、気づかせます。

あなたが、世界を賞賛すれば、世界もあなたに賛美するでしょう。

肯定的で人を支える言葉は、物理的な形であなたのもとに帰ってくるエネルギーを伝えているのです。

それぞれの言葉が持つパワーと意図が宇宙にこだまし、具体的な形となって

現れることを、覚えておきましょう。


身の回りのすべてのものと同様に、あなたの身体賞賛に応えます。

生来の健康と美しさを褒めてあげましょう。

あなたの行動のすべてを褒め称えましょう。

なぜなら、最も小さな達成こそ重要なのです。

あなたが、受け取った請求書にも感謝をしましょう。

レストランなどでうけるサービスに感謝そして「精霊」の絶大なパワーとつながる時、

支払能力が高まることに気づくでしょう。


今こそ、アファメーションのパワフルな訓練に取り組む時でもあります。

今そうなっているといえば、そうなるでしょう。

「言葉の貴族」か「協力者」になる選択をする場合、これは非常に縁起のよいサインとなります。





もともと、言霊(ことだま)を、信じている私には、

本当に、ふに落ちる・・・というか、納得できる言葉でした。

これを、自分が、引いたというところが、また、興味深い・・・。



このカードすべての言葉が、今年の私のテーマなのだと思います。



それで!


そらきりん。2012年の抱負は・・・・



「言葉を、大切にする。請求書にも、感謝を!」



初めカードを読んだ時は、「請求書に感謝って・・・^^;;;」と、思ったけど

がんばれば(?!)電気の請求書だって・・・「これだけ電気が使えたんだな」とか

高速料金の請求書も、「お出かけ出来て、楽しかったな」とか、

「ありがたい」「良かった」と、思うこともできる・・・わけで・・・。



色々な自己啓発本、スピリチュアル本など、「感謝感謝感謝しなさ~い」の

オンパレードで、私なんて

「もう~!!わかってるってばっ!!!!」(←ぜんぜん、わかってない

と、叫びたくなる時もあるのだけど。



「請求書に感謝」を、読んだときは

「そこまでいくかいあはは^^!」と、面白くなってしまいました







自分の口から出る言葉を、大切なものにすること。

がんばりたい。







生来の健康と美しさを褒めてあげましょう

ふっふっふっふ


最も小さな達成こそ重要なのです

・・・・はい




スポンサーサイト
  1. 思うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

そらきりん***今年の抱負2012*** :: 2012/01/28(Sat)

年が明けたばっかりかと思っていたら、もうすぐ2月!

1月のうちに、どうしても、この記事をアップさせたかった




それは・・・・ザ・今年の抱負  (ザ・・・って、なに?)

その前に。

今までの抱負を振り返ってみます。


2007年の、抱負「ていねいに暮らしたい。」

2008年の、抱負「シンプルに、方向を見失わないように。」

2009年の、抱負「下っ腹に、力をいれる。」

2010年の、抱負は「すっきり、まかなう。」



そして、去年2011年の抱負は「風呂掃除」」!!!

カビカビのお風呂に、ほとほと嫌気がさしていた、おととし。

5分でもいいから、マメに掃除!!

・・・と、意気込んでおりました・・・・。



一年中、ピカピカのお風呂・・・では、なかったけど^^;

おととしのように、天井から壁から、カビだらけ・・・という、事態には、なりませんでした^^。


やっぱり、宣言するって、大事だな~と、思う。

たま~に(たまにかい)、「あ。今年の抱負だからな~・・・」と、思いだして

風呂掃除したりしてました





そして、そして、今年の抱負は・・・・

カード協力者

↑↑↑これです。

これは、お友達の家で、ひかせてもらったカードです。

たくさんのカードの中から、自分で一枚引くのですが、

私が引いた、このカードの意味がすごく、ふに落ちる感じで

そのカードの言葉の中に

「今こそ、アファメーションの訓練に取り組む解きでもあります。」

と、あって、私は、そうなんだ!・・・と、思った・・・・・のではなく、


「アファーメーションって、なに?!」

と、友達に聞いたのでした・・・^^;



知ってました?私は初めて聞きました



アファメーションって、なに?

アファメーションは、自分に対して語りかける肯定的な宣言の言葉のこと です。アファメーションは、自分に対して意識的によい言葉を選んで言い 続けることによって、自分自身の意識や心のあり方を変えて、自分の望む 方向にすすんでいく方法です。


(こちらのサイトから、引用させていただきました。)


ひとりさんも、同じようなこと言ってたし、レイキの考え方も、そんな感じだったな・・・。



よおし!今年の抱負は、「アファメーションをする」だ~~っ


肯定的な一つの言葉(ひとつの、フレーズ)を決めて、

それを、毎日声に出すようにするわけです。


・・・・が。



まだ、その、具体的な言葉が、決まってませ~ん


一月中に、決まるのか?

考えますっ




  1. 思うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

領収書の保存の仕方 :: 2012/01/25(Wed)

1月の仕事の、ひとつ。

去年の領収書を、まとめる。



我が家の領収書類、電気ガスなどの公共料金から、カードの明細、宅急便の着払い領収書まで・・・

「ちょっと、いますぐには、捨てられない」と、思うものすべてを、ここに収納してます↓↓↓

領収書保存3

う・・・わかりにくかった・・・^^;

茶色のマスキングテープで補修されている(使いこみすぎて、ボロボロ)、ファイルです。

本棚から、取り出すこともなく、写真のように半分引き出しては、

上から押しこむ方式!


自治会費の領収書とか・・・「即、破棄!」できないものは、すべてここに


一年分の領収書類↓↓↓

領収書保存2

6年ぐらい前までは、一月に、去年の分の領収書を、ガスならガス、電気なら電気で、

まとめて、ホッチキスでとじていたのですが・・・


ある時。


こんな、ちゃんと整理したって、見直さないじゃない!!


・・・ということに気づき・・・


それからは、バサッと、ここに↓↓↓

領収書保存1

大きな封筒に、入れて、おしまいっ♪


・・・・ということに、しました。


一年保管したら、まとめて、捨ててしまいます。


樂ちんで~す




  1. しまう・かたづける
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

新しいミシンを、買いました。 :: 2012/01/22(Sun)

今まで使っていたミシンは、ブラザーの、コンパクトミシン。

使用していたのは、15年。

何度も修理に出し、「次、壊れたら、部品もう、ありませんから」と、クギをさされてました。



壊れてはいなかったのですが、ここ↓↓↓の、

マスクのゴムとおし

マスクのゴムを通す、折り返しの重なった部分で、どうしてもミシンが、止まってしまうのです

そうすると、手で回し車を押して、一針一針、手動で縫わなくてはならず・・・

それも、毎回毎回、「一日のうちに、こんな力をいれることは、ありませんっ」というぐらいの

渾身の力を込めないと、針が通らないという・・・



あまりに作業が進まないので、新しいミシンを、買うことにしました~!!!


色々と調べた結果、こちらを購入↓↓↓




じゃじゃ~んっ

クリスマス&ミシン 008

♪ぴっかっぴかの~、いっちねんせいっ(気分がね^^;)



新しく我が家にやってきた新入りに、嬉しくなって、わたくし・・・

別ブログまで、立ちあげてしまいましたっ



こちらでございます↓↓↓

おすすめミシン*** シンガー 【モナミヌウプラスSC200/SC207】***

ご興味のある方は、のぞいてみてくださいね^^。



でも、実際に縫う方が、いそがしくて、なかなか更新できていないのですが^^;


今月から、またレンタルスペース借りて、布小物を売っています。

入園が近くなってきて、女の子用の園バックなど縫っているところです。

ピンクかわいいな~♪♪♪





  1. 日々の出来事など
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

アイロン、改善しました・・・? :: 2012/01/18(Wed)

前の前の記事で、「あって当然!」と思っていた物(バケツ)を、捨てて

不便どころか、大変快適になったのに、気を良くして(ふふふ)・・・・・




もう一つ、「あって当然!」な、物を、処分しました。


それは・・・




アイロン2



スチームアイロンの

スチーム部分!!!




15年以上使っているアイロンは、スチーム部分(水を入れる部分)が、壊れていて

アイロンかけていると、ガタガタして、非常に使いにくかった!


それで、こんなふうに↓↓↓

アイロン1

マスキングテープで、ずれないように、とめていたのですが、

それでも、ずれてしまって、使いにくいこと、使いにくいこと・・・・



「アイロン買い変えなくちゃな~・・・」と、思っていた、今日この頃。



でも。

私、スチーム使わないんです。

霧吹きと、ドライアイロンを使ってしまうので、スチーム部分いらないのです。


いらないなら・・・・?


取ってしまえ~~~っ!!と、とってみたら。

なんの支障もなく、使えるんですね


スチーム部分がなくなって、軽くなり、かえって、使いやすくなりました




まあ・・・見た目は、なんですけど・・・・^^;



まだまだ現役で、がんばってもらいますっ




  1. 日々の出来事など
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「おひとりさまの老後」 :: 2012/01/15(Sun)

私は、朝日新聞土曜版の、読者の悩み相談「悩みのるつぼ」を楽しみにしています

特に、上野千鶴子さんと、岡田斗司夫さんの回答が、大好き♪


このお二方の本を読もうと思って、まずは、数年前のベストセラー

「おひとりさまの老後」上野千鶴子著を、読んでみました。

【送料無料】おひとりさまの老後

【送料無料】おひとりさまの老後
価格:630円(税込、送料別)



頭の良い人が書く、わかりやすい文章は、本当に面白い!

時に厳しく、でも全体的にユーモアに包まれた、「おひとりさま」の文章が

「おひとりさまは、怖くない!」と、思わせてくれる。



特に最後の「孤独死」に関する、東京都監察医務院の小島原さんの引用が、良かった。

以下、東京都監察医務院のホームページより、抜粋↓↓↓

人は身内や知人の死をどんなに断腸の思いで経験しても死ぬ人の気持ちは絶対にわか
りません。自分が死んでいないからです。



2.皆に看取られる死が最上とは限らない。
死は所詮ひとりで成し遂げるものである。

3.孤独を恐れるなかれ。たくさんの経験を重ねてきた老人は大なり小なり個性的であ
る。自分のために生きると決意したら世の目は気にするな。

4.巷にあふれる「孤独死」にいわれなき恐怖を感じるなかれ。実際の死は苦しくない
し、孤独も感じない。



死はいつ襲ってくるかわからない。そのためあまりにも妥協して、自分自身のない集
団の中の人として人生を終わらせないように日頃から孤独を大切にして生きたいもの
です。


全文に興味がある方は、こちら↓↓↓
『孤独死』― ニーチェに学ぶ
東京都監察医務院
監察医長 小島原將直






上野氏いわく・・・


孤独を怖がらず・・・・でも、楽しい「おひとりさまの老後」に、友達は絶対必要。

友人をつくり、それをメンテナンスするために費やしてきた


同居は、“すすんで”するものでは、ない。親も子も。

「いっしょに暮らそう」という悪魔のささやき。




私は子どもは3人いるけど、子どもの家族とは、絶対一緒に住みたくない・・・と思っている。

「おひとりさま」で、いく。





  1. すべすべになる
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

洗面台下収納を改善しました♪ :: 2012/01/10(Tue)

アップしそびれていましたが、昨年12月に

洗面台の下収納を、改善しました


<BEFORE>

洗面台下3

掃除用品、洗濯洗剤の予備、シャンプーリンスの予備、ヘアピンや、化粧品ストックなど。



シャンプーリンスの予備など、かさばるものと、ヘアピンなどの細かいものを、

一緒にしまいたいのだけど・・・使い勝手が悪かった!!


<AFTER>

洗面台下2

無印良品のケースを入れました。

洗面台下1

左側のケースに、洗濯洗剤のストック、シャンプーリンスのストックが、入って

右側のケースに、化粧品のストック、ヘアピンなど、こまごましたものが、入っています。

スッキリ~

無印のケースの引き出し、すご~く軽く滑らかに引き出せます




今回の改善のポイントは・・・・


バケツを捨てた・・こと。






さあ、そらきりんさん。質問です。

「あなたが、最後にこのバケツを使ったのは、いつですか?」

はい。答えます。

「えっと・・・たぶん・・・・この家に引っ越ししてきた日。」


「ということは、いつ、ですか?」


「あ~・・・9年前?かな^^;;;」



そうなんですよね~。

ぜんっぜん、バケツを使ってないのは、自覚してたけど、なかなか「捨てる」気がしなかった。


掃除といったらバケツでぞうきんがけ!!!

・・・・という呪縛に、とらわれていたんですよね~

まったくやっていないにも、かかわらず・・・。


ぞうきんは、洗面台の反対側の壁に、かけてあって、

使うときは、洗面台で、ぬらしたり直接してしまうし・・・・。


でも、家の中に、バケツがないって・・・なんかダメな気がして・・


ダメ?何が?・・・・主婦として・・・・・か^^;??



洗面台下を改善してから、一か月たちますが、

洗面台下が、すご~く使い易くなり、ストレスフリー

バケツを使えなくて、困ることは・・・・まったくありません。

(そりゃそうだ!使ってなかったんだから!!)



・・・・もっと早くバケツ捨てれば、よかったああああ~



  1. しまう・かたづける
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

そらきりん読書メーター*12月のまとめ、と、2011年のまとめ* :: 2012/01/06(Fri)

そらきりん読書メーター先月、12月のまとめです^^。

4冊。数は少ないけど、最近の私にしては、めずらしく、小説ばかり♪充実♪♪

そして、どれも面白かった!


12月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1216ページ
ナイス数:72ナイス

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
暇があったら(暇がなくても)行く、鎌倉。本の香りのする(ブック○フではない)、古書店。こよなく愛する日常の謎。私の大好きな、3点セットがそろっていて、面白いと、思わないわけがない!と、期待して読んで、期待通りの面白さ。満足。大満足!!たったひとつ残念のは、古本屋の主人が「超美人」なこと(はいはい。ひがみですよ~)。でも、栞子さん、好きです。五浦くんと、うまくいきますように♪続編が楽しみだ~♪♪♪
読了日:12月06日 著者:三上 延
夜の光夜の光
中学一年生長男と言い合った感想→「やっぱり、坂木司はいいね~!やっぱり、いいよね!!」私は、2回繰り返して読み、長男は5回ぐらい読んでいたと思う。キャラを演じることで、やりすごせること。キャラを演じなくても、分かり合える仲間がいること。寒いところで、ふあっと、温かい毛布をかけてもらったよう。「せつない」とは、違う、泣きたくなる感じ。いい本だったな~。本文より→【寂しさはきりりと澄んでいて、冬に似ている。】冬が大好きな私が、ココロに大切にしまっておきたい、と思う一文。
読了日:12月16日 著者:坂木 司
心星ひとつ みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 時代小説文庫)心星ひとつ みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 時代小説文庫)
ああ・・・澪ちゃん・・・。私も芳のように、身内として(?)澪ちゃんの幸せを願いつつ・・・なんてもう、苦しすぎる展開!源斉先生が、やっぱり素晴らしく、さすが私の見込んだ人(!)だと、思う・・・。美緒ちゃんが、幸せになっていて、良かった(せめてもの、という感じか)。
読了日:12月22日 著者:高田郁
シンデレラ・ティースシンデレラ・ティース
「ティース」って、歯のことだったのね!私も「あの、キーンという音の聞こえる場所では、絶対働きたくない!」と思っいた。今もって、歯医者にかかるのは、恐怖なので、こんな歯医者があったら、絶対通いたい。
読了日:12月30日 著者:坂木 司

2011年12月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター




では、2011年。一年間で、私はどれだけ本を読んだのでしょう?


2011年の読書メーター
読んだ本の数:66冊
読んだページ数:16104ページ
ナイス:661ナイス
感想・レビュー:66件
月間平均冊数:5.5冊
月間平均ページ:1342ページ

2011年に読んだ本まとめ
読書メーター



66冊。う~ん・・・思ってたより、少ない^^;


今までは、「ハズレ本を読みたくない」「途中で、読むのをやめてしまうのが、やだ。」

と、思って、書評などで「これは!」と思うものばかりを、主に読んでいました。


「一冊の本を、途中で本を読むのを、やめる」というのが、なんだか挫折感を感じる、というか^^;


でも、本を読むのって、本があれば、芋づる式に、次から次へ読むけど、

本がなくて、読まないでいると、「ぱた」と、読書しなくなってしまうのですね。



だから・・・今年は、「挫折感」におびえることなく!!

果敢に、本を手に取り、「合わないな」と思ったら、

いさぎよく、途中でも、本を閉じよう!!!


・・・・と、ココロに誓う、そらきりんでした~



  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

新しい年の2012年。 :: 2012/01/04(Wed)

明けましておめでとうございます



寝て・・・・・・起きたら、新しい年

なんだか得した気分になれる(?)お正月。



いつもなら、まだ埼玉の実家で、ゴロゴロしているのですが、中学生の子供を持つ身となった今。

部活開始とともに、神奈川へ帰ってきました


が!!2号・3号は、実家に置いてきました~

土曜日に迎えに行きます

2号・3号がいないと、静か・・・・。

1号は、いても、しゃべらないし・・・。



少し前に「俺って、反抗期あるのかな?」と、言っていた1号。

それは、1号が中学2年になる、今年かもしれないけど・・・・



1号が反抗期になっても、わからないかも。


・・・・・もともと、しゃべんないから



ぽんぽんデージー

庭に咲いていた、ポンポンデージーが、“紅白”だったので、写真を載せてみました。

お花も好きだけど「ポンポンデージー」って、名前が可愛いぽんぽん♪




ガーデニングからは、はるかかなり遠ざかっている私ですが・・・

ポンポンデージーを植えたのには、訳がありました。



去年の秋、ミニトマトの苗を抜いたあと。

適度に、ふかふかの土の上は、野良(?)猫ちゃんのおトイレと、化してしまいまして

「草の上には、うん○は、しない」という、母の助言をうけて、

ポンポンデージーを、ケースで買ってきて、植えたのでした・・・。



新年早々の話題が、猫のウン○で・・・


運がつくって、ことで・・・(だじゃれかい!)




今年は、こんなくだらない話が、いっぱい記事にできる、

平和な一年でありますように・・・・



今年もよろしくお願いいたします~



  1. 思うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。