こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

マンモ→モス→ス、ス・・・スウィーツ! :: 2011/02/28(Mon)

本日。2月28日。市の無料検診のクーポンを使って、乳がん検診を、うけてきました。

このクーポン券、有効期限が、2月28日まで。

・・・あっぶな~^^;一か月前に予約して、ほんとギリギリ。

(有効期間、一年間もあったのに、私がいけない・・・)


マンモグラフィ・・・うけたのは、2回目。

また、イタイタタ・・・と、思いましたが、いくら痛くても、

痛くない歯の治療より、マンモの検査の方が、ましだよね~と、思う

(ホント歯医者が、イヤ・・・)




検査の後は、友達と待ち合わせて、数年ぶりの、「モスバーガー」で、ランチ。

王道「モスバーガー」と、紅茶

mosubaga

今は、こんな可愛い陶器の、マグカップに、紅茶を入れてくれるのですね~

それもフタ付き!ティーパックも、フタをして蒸らすと、香りが違いますものね♪

久し振りに食べた「モスバーガー」美味しかった^^!




それから、カフェへ移動。

sifonn.jpg

ここの、シフォンケーキは、本当に、ふっあふあで、美味しい♪

シフォンケーキと、紅茶で、500円。安いと思う。

このカフェが、本日の本命。

なぜなら・・・。

hakouriba

カフェの一角。

ここは貸しスペースに、なっていて、この1ブースを借りようかな~・・・と。

友達と共同で、手作りの小物でも、売ろうかな~・・・・と。

考え中なのですう~ん・・・・。





スポンサーサイト
  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

2号、インフルエンザB型。1号、運の良し悪しについて。 :: 2011/02/24(Thu)

久しぶりの、闘病記です。

最近は、3号が熱出しても、「記録しておこう」とも、思わなかったのですが・・・

今回の2号。熱が・・・・下がらない・・・というか、下がりきらない!

いつからだっけ?


2月20日(日)・・・午前中から発熱。37度台。

2月21日(月)・・・午前中、37度台。夕方39度近く。

夕方、病院へ行き、インフルエンザB型と診断。

今の、インフルエンザの薬って、錠剤では、ないんですね~!

110224_2237~01

吸うお薬なんです。それも、2回吸いこんで、治療終わり。

何日も、吸い続けないんです。楽ちん~♪

2月22日(火)・・・37度後半を、ウロウロ。

2月23日(水)・・・・朝、微熱。夜37度後半。

2月24日(木)・・・・朝、平熱。夕方37.3度。ビミョーに、熱あり。



ふむふむ。こう、書いてみると、少しづつ、良くは、なってきてるのね^^。



2号と同じクラスの子に、病院で会ったのですが・・・土曜日の夕方から具合わるくなり、日曜日の朝、インフル検査するも、陰性。月曜日の夕方、再び検査で、やっと陽性・・・と出たらしいです

何度も病院へきて、大変!

2号のクラス・・・・月曜日は、16人お休みだったそうで、もちろん学級閉鎖!

それも、今シーズン、2回目!!!(前回は、インフルエンザのA型が、流行った)





学級閉鎖・・・これを、心から、待ち望んでいた、男子が1名。

1号。学校へ、いつも行きたくない人。

1号「俺は、6年間一回も、学級閉鎖がなかったのに、なんで2号は、2回もあるんだよおおおお!!!」


お気の毒に・・・・1号。6年間、一回も学級閉鎖、なかったね。

今シーズンも、1号も熱出たのに・・・・金曜日の夜で

土曜日の夜には下がり、月曜日は、学校へ行ったね



そして、今日。1号の小学校、最後の学習発表会。

団体で合奏の他に、3人づつ前にでて、出しものをする、超見せ場で・・・

かあちゃんは、はりきってビデオを撮ったら!

スタンバイ(準備中)に、なってた


ご、ごめんよお~






  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

2号、9歳お誕生日 :: 2011/02/21(Mon)

2号は、今月16日が誕生日でした

いつもどおり、誕生日は、土日に前倒しで、お祝い。

そして、恒例になりつつある・・・・

土曜日に回転すし→日曜日にケーキ・・・のパターン。



回転スシは、「スシロー」か「くら寿司」なのですが、2号の希望は「ガチャポンゲーム」のある「くら寿司」。

ちょうど、私の大好きな「サーモンフェア」開催中~♪


美味しかった、生サーモンアボカド。2皿食べた

abokadosa-monn.jpg

私は、回転ずしにきても、必ず最後は、デザートで〆ます!!!

mirukure-pu.jpg

意外に美味しかった、ミルクレープ満足♪(私が^^;)




ケーキも、恒例の「小嶋ルミさんレシピ」スポンジケーキ。←(くわしくは、こちらの記事で

ケーキの飾りつけを、珍しく自分でやっていました。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 022

出来上がり~♪

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 023

ケーキの奥は、2号制作、ビー玉コロコロ迷路。




ところで、今月14日は、バレンタインデー。

2号。私が思うに、明るく元気で、人の気持ちがわかり、やさしく・・・彼氏にしても、結婚するにしても、3兄弟の中で、一番おすすめなのですが・・・


今年。幼稚園入園して以来、初めて!

同級生から、チョコを一個も、もらえませんでした~


おおお世の女の子の見る目は、きびしいのう・・・。


9歳目前にして、世間の厳しさを知ってしまった、2号・・・。

nigoukaminoke.jpg

かあちゃんは、2号が大好きだよ!9歳誕生日おめでとう~っ




  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:16

一人鎌倉*番外編*鎌倉お守り散歩 :: 2011/02/18(Fri)

最近、こんな本を、手に入れまして

omamorisannpo.jpg
【送料無料】鎌倉お守り散歩

可愛いんですよ~お守りが。

読書メーターにアップした、本の感想↓↓↓

この本を読む数日前に、「お守り集めてるの」という友達の、お守りを見せてもらったけど、なんとも思わなかった・・・が!この本を読んだ今、その友達を、すごくうらやましいと思う!なんて可愛いお守りたち。可愛いだけでも、欲しくなるのに、ご利益付き(かも)なんて、なんてありがたや♪これから、集めに走ります。

お守りは、お土産でもらうより、自分で選んで買った方が、ずっと楽しい♪


今回は、八雲神社で、お守りを買ってきました。

大好きになった、八雲神社。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 058

すごく好きな雰囲気。

ここは、小さいながら、お守りが、充実!

色々種類があって・・・・悩みましたが、今回は、こちらを、購入↓

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 066

<右>・・・無病息災五色瓢箪御守

お守りを売っている、おばあちゃんが、また、すごく可愛らしい人なのです^^。

このお守りについて「これね~、NHKで放送されてね、すごい注文がきちゃって、品切れになって大変だったのよ~。」と、説明してくれました♪



<左>・・・厄除・魔除・香守り

この香袋は、和紙で出来ていて、いろんな色があり、選ばせてくれます^^。

お値段は、それぞれ500円。

お守りを買った時、「お気をつけて」とおばあちゃんが、渡してくれたのが、嬉しかった。

他にも、「こどもまもり」や、「ペット守り」なんてのもあって、眺めてるだけで、楽しい





常栄寺(ぼたもち寺)には、面白いお守りが、あります。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 059

ぼたもち寺の由来・・・刑場に連れていかれる、日蓮上人に、尼がぼたもちを捧げ、そしたら処刑寸前で

刀に稲妻が落ち・・・日蓮上人は、一命をとりとめた・・・という、あれです。

「ぼたもちを捧げた、尼のおかげで・・首切られるのを、逃れた」ということで!


蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 060

頸つなぎ守」が、あるんですよ~リストラ除け!!!



本覚寺では、ちょっと変わったお守りがあって、欲しかったのですが

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 062


売り場(?)に、人がいなく・・・・

買えませんでした。

そのお守りは、「にぎり福」という、小さくてコロンとしたお守りで、

手で握って、願いをかなえてもらうらしいですよ^^。

5種類あって・・・「愛」「健」「財」「学」「福」。

実は、お守りは欲しかったけど、どのお守りにするかは、決めてなかった^^;

今度買うときは・・・・どれにしようかな~




  1. 鎌倉へ行きたい
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

一人鎌倉*祇園山ハイキングコース*その二 :: 2011/02/17(Thu)

祇園山ハイキングコース、途中から・・・^^;(ハイキングその一は、こちら)


木々の間から、見える鎌倉の景色も楽しめるように、なってきました。

コース終盤。見晴らし台が、あります。

そこへ向かうとき、やっと・・・やっと人間(おじさん一名)に・・・会いました。


おじさんと、すれ違って、見晴らし台へ。

思わず・・・おおお!と、声が出ました。



蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 052

そうか~。鎌倉だから、海が見えるんだ!(いまいち、海に興味がなく、そのことに思い至らなかった^^;)

ここには、丁度、腰掛けられるぐらいの高さの、石の段があって、

そこで、おにぎりを食べました。(おにぎりと、ミルクティーを、持参♪)

この、素晴らしい景色を、一人じめ!

実は、突然、予定が空いた時、「家のごちゃごちゃを、片付けたいけど・・・」と、迷ったけど・・・

本当に、来て良かった

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 053

↑この、右側の方角盤(?)が、あるその向こう。

写真では、見えないけど・・・富士山が、見えてたんです

海に、富士山に・・・なんともぜいたくな、ランチ・・・だったのですが・・

おにぎり食べてたら、トンビ(?)が、すごく低く旋回してきてて・・・

怖いので、ポケットに、おにぎり隠しながら、食べました^^;



そのあとは、余裕~♪(怖くなくなった)

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 054

このあと、すぐ階段の道になり・・・・八雲神社の、わきへ出ます。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 056

↑八雲神社から見た、登山口。

いや~。ここから、始めるよりね、ここが終わりの方が、絶対おすすめです!

ここから始めたら・・・終わりが「腹切り・・・」だもの




ここ。八雲神社。日本最古の「厄除開運」の社と、されるらしいです。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 057

すごく、好き♪

左に大きな木もあるし、なんだか・・・可愛らしい神社なんです

ここで、お守り売ってるおばあちゃんも、また可愛らしかった♪




八雲神社を出て・・・・すぐ近くに、常栄寺(じょうえいじ)。

通称「ぼたもち寺」です。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 059

通称、ぼたもち寺・・・とは、知っていたものの・・・

こんなに堂々と「ぼたもち寺」と、門に書いてあるとは、知らなかった^^;

ちょっと・・・中国チック(?)な、門構え。(冠木門と、いうそうです)

刑場に連れていかれる、日蓮上人に、尼がぼたもちを捧げ、そしたら処刑寸前で

刀に稲妻が落ち・・・日蓮上人は、一命をとりとめた・・・そうです^^。

そりゃあ・・・「棚からぼたもち」以上ですな~(?)。



常栄寺から、出たところの、道。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 061

なんてことないけど・・・・なんだか惹かれる。こういうところ。


ここで、12時。

お茶を飲む予定で調べてあったカフェは、近くだけど・・・時間が微妙。

もう一つ、お寺まいりをして、帰ることにしました。


本覚寺(ほんがくじ)。ぼたもち寺にも登場した、日蓮上人の遺骨が眠っているそうです。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 062

この日、廻ったお寺の中では、一番大きなお寺でした。

境内の中にある、夷堂(えびすどう)。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 065

鎌倉七福神の一つ。えびす様がいらっしゃいます。商売繁盛♪


本覚寺の、手を清めるところ(なんて言うの^^;?)が、凝っていました。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 063

龍の口から、お水。




12時半。駐車場まで、戻ります。駐車料金、1000円。

一人鎌倉・・・滞在時間は、2時間半ほどでした。

たった2時間半とは、思えない充実度




行きは、藤沢から、鎌倉の大仏横を通ってきましたが、

帰りは、鶴岡八幡宮から、北鎌倉へ抜ける道で、帰りました。

今回の鎌倉。あまり人に会わず・・・のんびりした(怖いくらい^^;)行程でした。

2月だから?オフシーズンなのかな~・・・と、思っていたら!

鶴岡八幡宮から、北鎌倉へつながる道は、人・人・人が、いっぱいでした!!



これで・・・今回の一人鎌倉・・・終了~!


ではなく・・・・番外編へ、続きます









  1. 鎌倉へ行きたい
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

一人鎌倉*祇園山ハイキングコース*その一 :: 2011/02/16(Wed)

前の記事で、「鎌倉に、行きたい」と書いた時は、

鎌倉、行きたいけど・・・・お昼過ぎまで何も用事がない、という日が3月までなく、

3月・・・幼稚園の半日も始まってしまうので、もしかすると、次は、春休み明けかも・・・。

と、思っていたのでした。



それが!なんと!本日、ランチをする予定だった友達が、子どもが学級閉鎖になり、キャンセル。
(友達の子供は、元気なんですけど^^;)

どうする?どうする??天気は・・・?

晴れ・・・・呼ばれてると、思う  行こう!!!鎌倉!



初めての、一人鎌倉です。

1人なので、行きの車で「レミオロメン・カラオケたいか~い♪」を、ご機嫌で開催

調子に乗りすぎて・・・2回も道を間違え・・・・

たのに・・・1時間2分で到着!(10時16分到着)


スワニー前の、タイムズ駐車場に停めます。(駐車場、ここしか、わからない^^;)

そして・・・ハイキングコースへ・・・向かう前に、スワニーへ。

ちょっと・・・お手洗いをお借りしました助かります。

スワニーに、ものすご~く、後ろ髪をひかれながら・・・祇園山ハイキングコース入口を、目指します。



鶴岡八幡宮へ向かう、若宮大路ぞいに(鎌倉駅近く)、大功寺(だいぎょうじ)があります。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 035

小さいのですが、植栽がとても奇麗でした。

ここを抜けて、若宮大路の一本右側・・・小町大路に、でれます。



小町大路を少し進むと、妙隆寺(みょうりゅうじ)。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 036

鎌倉七福神の、「寿老人」。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 037

祠の中は、こんなお姿です。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 038

「寿老人」は、同じ形で、檜(ひのき)でつくられていました。




この、妙隆寺。熱した鍋をかぶせられる、拷問を受け、鍋かむり上人の名で知られる、日親上人の石像があります。

「寿老人」の祠より、奥まったところにあるのですが・・・

その前に立った時・・・・「わ・・・しまった」と思いました。

なんの心構えもなく、前に立ってしまったことに・・・。

とても「しん」とした、心持になりました。

思わず願った言葉が「人を、うらまず、生きていけますように。」でした。

・・・自分でもびっくり。こんな願いをしたの、初めて。


あまりに、敬虔すぎて、写真にとれなかった・・・・。




妙隆寺を、出て少し歩くと、ハイキングコースの、看板がでてきます。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 039

ここを、右に曲がって、あとは、まっすぐ。


東勝寺橋大正時代に建設された橋で・・・

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 040

「鎌倉の景観100選」に、選ばれているそうです^^。



その少し先が、ハイキングコース入口、

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 044

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 046

この、うっそうとしたハイキングコース入り口の、左に、「北条高時腹切りやぐら」があります。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 047

↑この、左側に見える、木の立て看板。

ここに、「霊を処してあるので、参拝者以外立ち入り禁止」って、書いてあるんです

そのやぐら、すぐそこに、見えるんです・・・。腹切りって・・・それって・・・

ひゃ~。なんだか、怖い~。

さっき、ハイキングコースの看板を曲がってから、誰にも行き会ってないんですよ・・・。

観光地じゃないのか~。かまくら~

・・・・びびり、そらきりん。



一瞬引き返そうかとも、思いましたが、やっぱり、進むことに。

それでもって。このハイキングコース。1時間もかからないそうなんですよ。

・・・・なめてました。

春休みになったら、3兄弟つれて、ハイキングしようかな~、なんて思ってました。

駄目です。3号なんて、連れて来れません!

人がすれ違えないぐらいの、細い道のすぐ横が、ガケなんですよ~!!

3号なんて、一瞬で落ちそう

うっそうとした、木々。

相変わらず、人の気配なし。

おまけに、前日、雨で、滑りやすい。

これは・・・私が落ちたら、助けも来ないんじゃないか・・・

と、携帯が入ってるポケットの、ボタンをしっかり閉めたのでした・・・。


すぐそこが、鎌倉の町だというのに、結構な山道。

うう・・・「山女子になりたいなんて、もう、二度と言いません」と、思いながら、進みます。

こんな木の根っこが、ごつごつした道が、続きます。

蓮矢9歳誕生日2011.1.16まで 048

写真で見ると、わからないですが、ここ、大人でも腰かけないと降りられないぐらいの、段差があるのです。



15分ぐらいは、余裕なく・・・落ち武者のように、がむしゃらに進んでました^^;

あの、ハイキングコース入口が、怖かったのを、引きずってます。

それからは・・・ちょっと・・・余裕も出てきました。

木々の木漏れ日が、良い感じです。

リスにも、会いました。

道に赤い、つばきのような、花がたくさん落ちてました。

山の花
" />

この赤い花に、ウグイスが、とまってるのを、何度も見ました。

「ほーほけきょ」は、聞かなかった・・・・春じゃないから^^;??


その二へ、続きます^^。



  1. 鎌倉へ行きたい
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

雪が降る :: 2011/02/14(Mon)

雨を眺めるのも、好きだけど

雪が降るのを、眺めるのも、好き。

真っ白な雪景色にならなくても、雪は、特別。



雪が、特別なことのひとつに、

雪が落ちてくるスピードが、あると思う。

軽く。

ふわ~ ふわ~ ふわ~ 

どこに落ちても、いいのです。

ゆら~  ふわ~





雪がふっている写真を撮りたかったけど、

カメラに降ってる雪は、写せなかった・・・・。



ので。

こちらをどうぞ^^


雪の江ノ電。



鎌倉に、行きたい。




  1. 鎌倉へ行きたい
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もうすぐお役御免の、ランドセル :: 2011/02/11(Fri)

自分のスーツ探しに、一生懸命で、主人公の中学の制服注文(採寸)を、忘れてました

・・・行ってきました。1号。165センチほど、身長があるらしい。

ブレザーの、サイズは・・・175に180も着せてみたけど、さずがに、ブレザーのロボットみたい^^;

これで、3年間もってほしい・・・もっておくれ~




中学用のカバンは、ずいぶん前に買っておきました。

1号の中学校は、カバンは、自由なので、うちは、リュックに

ryukku.jpg

モンベルの、リュックサック。(モンベル・ガルワールバック25)

「リュックがいい」
と言ったのは、1号。

私は、「とにかく頑丈なもの」希望。


なぜなら・・・


1号は、すべての教科書を、ランドセルに入れている・・・から。

ranndoserunakami.jpg

いつも、ぎっちぎち、の、ランドセル。

いつか、私が、下敷きを入れようとしたら・・・・

下敷き1枚が、どうしても入れられないっ・・・ほど、ぎっちぎち!!

そして、ものすご~~~く、重い!!!

1号いわく「忘れものが、あるか心配だから」

だから!こんなに、ぎちぎち、ずっしり重いランドセルを、背負って行くのだそうだ。


前の晩に、きっちり用意すれば、大丈夫!・・・・という、考え方は、ないらしい



6年間、こんな仕打ちに耐えた、ランドセルは、さすがに、ここにきて・・・

kowareta.jpg

限界!・・・・壊れました

・・・・が、1号、なんとか自分で直して、ランドセルで、学校へ通ってます



そんなわけで・・・1号の中学校カバンが、「重くても背負えて、頑丈な」登山用リュックなのは、正解っ




もうすぐ、お役御免になるから・・・後少し、耐えておくれね

randoseru.jpg

こんなに頑張ってくれた、ランドセル・・・・お役御免になっても、捨てられない

どうしよう・・・・




  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

セレブレイト・ママ・スーツ :: 2011/02/08(Tue)

私は、決心していました

今年の、1号の小学卒業・中学入学の時は、自分のスーツを、新調しよう、と!



去年の3号の、入園式の時。

スーツは・・・迷ったけど「お金もないし、短時間だし・・・」と、新しく買いませんでした。

そして、1号が入園するときに買った(8年前の)スーツを、着るときに・・・

「ああ・・・また、これ着るのか」と、気分がどど~んと、落ち込んだのでした・・・
(なんせ、1号・2号・3号の・・・入園、入学、七五三、で何回も着てるので・・・)



だから、今年は後悔のないよう、気合を入れて、スーツ探しだ~

条件は、入学・卒業に着られるよう、明るいグレーか、紺色

できれば、紺希望。

これが・・・難しい。どこのお店も、白系(ベージュなど)、黒系(グレー多し)の、2色展開。

入学・・・白系。

卒業・・・・黒系。

・・・で、2着買わせようという、魂胆なんですっ!(たぶん・・・^^;)




そんな中でも、候補がふたつ。

Aスーツ・・・・・・・明るいグレー。ラメ入りで適度に華やか。
             ワンピース&ノーカラージャケット。
             ワンピースは、なかなか可愛い。
             ジャケットは、シンプル。
             全体的に、落ち着いた上品な、シルエット。


Bスーツ・・・・・・・・紺のタックスカートに一目ぼれ。すごく私の好み。
             ジャケットは、ノーカラーで白と紺が織り込まれている。
             全体的に「可愛いシルエット」になるので
             ・・・長く着れない・・と思う。(年齢的にね^^;)
             値段も、Aスーツより、高い。



両方試着して、一緒にいった友達2人、即答で 「Aスーツの方が、似合ってる」 と。

確かに・・・Aの方が、私も違和感がない。オーソドックスな、感じで、これなら、2号の小学卒業どころか、3号の小学卒業までも、いけそう。

でも・・・Bのスカート・・・「こんなの着てみたい」って、思ったスカートなんだけどな~。

ここから・・・30分ごとに・・・「Aにするわ・・・」「いや、やっぱりBも捨てがたい」「でも、Aの方が、経済的だし」「Bみたいなの、着たかったんだけどな~」と、悩みに悩んで決められない私に、友達もあきれ顔^^;



ところで。

入園入学のママスーツの心得・・を、何かで読んだのですが・・・

そこには、「主役は、子供です。ママは子供より目立っては、いけません」
     
みたいなことが、書いてありました。





でも・・・。

ママだって・・・晴れの日ですよ。

パンプスなんて、こんな日にしか、履かないんですよ。

「自分が、着たい。なりたい。」格好しても、いいと思うのです

特に、男の子なんて、スーツ自体、地味ですからね。

お母さんが、華やかさを添えてあげないで、どうするんですっ



・・・とはいえ、なかなかふんぎりつかない、平民の私・・・

Bスーツに魅かれるけど・・・派手な気がするし、今しか着れないし、お値段高いし・・・。

と、グダグダ言う私に、疲れてきた(?)友達がきっぱり

「私たちが、これだけAがいいって言ってるのに、Aに決められないってことは、そらきりんさん、Bがいいんだよ!Bにしな、B!!」と^^;




結局。

Bスーツを、買いました

着るのが楽しみ♪



Bスーツのスカートに会わなかったら、こんなに悩むこともなかった・・・・と思う。

その、一目ぼれしたスカートは・・・・

家に帰って、よくよく見たら・・・・




なんと、地の色は、、紺ではなく・・・・


むらさきでした~っびっくり!

そのスカートは、こちら↓↓↓

suka-to.jpg

明るいところで見ると、確かにムラサキ・・・。

あんなに「紺のスカート、紺のスカートが・・」と言ってたのに・・・

なんていうオチなんだ!・・・と、自分でも驚いたものの・・・

Aスーツでは、なく、Bスーツを、選んだことを、後悔は、してませんよ!


・・・・・今の、ところ



これから4年の間に、8回着る予定のある、このスーツ。

(1号小学卒業、1号中学入学、3号七五三、3号卒園、3号入学、2号小学卒業、2号中学入学、1号高校入学)

4年後・・・後悔してませんようにっ








  1. かわいいもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

そらきりん読書メーター***1月のまとめ*** :: 2011/02/05(Sat)

2011年、始まりの月の読書は、6冊。

まずまず^^・・・な、スタート♪

ほとんどが、冬休み中、実家にいるときに、読んだもの^^;

このペースを、維持できるかな~・・・。




1月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1603ページ

出航だよ  つれづれノート(19) (角川文庫)出航だよ つれづれノート(19) (角川文庫)
今回の帯【人生は、前へ、前へと進んでいきます。】まさに出航!ものすごく動き出した感ありの、銀色さん。ツイッターのしくみも良くわかってない私は、乗り遅れた感ありあり^^;本文より【嫌いなものを嫌いだという前に、好きなものを好きと言おう。言い続けよう。好きなものを、好きだと言える方向を向こう】こういうことろが、銀色さんの、私が好きな所。それでも・・・他人のメール文と、占いのところは、飛ばし読み・・・。
読了日:01月04日 著者:銀色 夏生
偶然の祝福 (文芸シリーズ)偶然の祝福 (文芸シリーズ)
前に読んだ小川さんのエッセイは、ほのぼのしていたので、この本もそうかと思った。そうしたら、あっという間に、不気味な森の奥深い冷たい泉に、連れていかれ、その淵に立たされた。透明度の高い泉の中を、のぞき込んだら最後、吸いこまれてしまう・・・。正月早々、えらいことになってしまった。小川さん・・・こんなほのぼのした装丁に、ダマサレマシタ。これは・・・本当にあったことなんですか???
読了日:01月05日 著者:小川 洋子
間違ってカレーが来ても喜べる人は必ず幸せになる―ツキとお金を引き寄せる「笑顔の法則」間違ってカレーが来ても喜べる人は必ず幸せになる―ツキとお金を引き寄せる「笑顔の法則」
「間違ってカレーが来ても喜べる人」は、斉藤一人さんだった。斉藤一人さんの本の書き方の方が、私には向いているみたいです^^;
読了日:01月06日 著者:高津 理絵
「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした
図書館で手に取り、目次にひかれて借りた本。その目次→【中年なら、いつかは知る。好きでももう着れないという悲しみ】読んでみて、真理子さんと私は、目指すものが違うな~、とあらためて思った。でも、真理子さんは、正直もので、ものすごく頑張る人なのは、確か。最後の目次→【四十代は、美しい。そして楽しい。でもあっという間に終わるものなのである。】
読了日:01月08日 著者:林 真理子
自分を浄化する方法自分を浄化する方法
装丁が好きな本。レイキの考え方に興味があって読んだ。やっぱりとても自分に向いているきがする。呼吸・・呼(出す)吸(吸う)というように、入れるより、まず、出す。アウトプットの大切さを説いています。私にとって、「読書メーター」や「ブログ」は、大切なアウトプットの場所なんだな~と、思った。「レシートをためない」や「体をブラブラさせる」など、すぐに出来て気持ち良い事のヒントが、たくさん。
読了日:01月09日 著者:矢尾 こと葉
江(ごう)―姫たちの戦国〈上〉江(ごう)―姫たちの戦国〈上〉
3姉妹の中で、地味なキャラだと思っていたので(やっぱり、茶々が華やか)、信長、秀吉、などなど誰でも知ってる有名キャラの中にあって、「そこで、江?!ここで、江?!」と、主要場面場面に、江が出てくるのに、なじめない^^;江のキャラ自体は好きだけど・・・まわりのイメージから、浮いてしまう。ドラマとしては、華やかで面白くなるのだと思います。
読了日:01月26日 著者:田渕 久美子

読書メーター



林真理子さんの本を、久しぶりに読みました。(何十年ぶりでは、ないかと^^;)

題名が、すごいでしょ

【「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした 】


こんな題名、図書館で見つけたら、アラフォー世代は、手に取ってしまうでしょう~

読んでみて・・・やっぱり目指すところが、違いすぎるので、参考には、出来ないのですけど・・・

真理子さんの、努力、努力、努力の姿勢は、本当にすごいと思います。

確か銀色夏生さんが、ずいぶん前に、書いていたと思うのですが、「真理子さんは、うさぎと亀、のカメのよう。そして、努力もしないでチヤホヤされていたウサギが、年月を重ねて、カメに追い越されるのだ」と・・・。







レタスクラブの特集ページで、気になっていた「レイキ」。

その記事のことを、ブログに書いたりもしたのに・・・最近は、すっかり忘れてました^^;

その記事は、こちら。なんと、2年前!)

この【自分を浄化する方法】は、レイキについての本です。

【送料無料】自分を浄化する方法

【送料無料】自分を浄化する方法
価格:1,260円(税込、送料別)


アウトプットの大切さ。皆、取り入れよう、吸収しよう、と思いがちだけど、

まず、出さないと。出すことが、重要。出すことによって、初めて、受け入れることが、できる、と。


なるほど~。

あまり、しゃべりが得意じゃない(そうなのよ!)私にとって、ちょっと考えて文章に出来る、ブログや、読書メーターは、自分の気持ちを、とても出しやすく、今では、なくてはならないものに、なっています


私の気持ちに、いつも付き合ってくださってる、皆様。

本当にありがとうございます

日記は、一か月続いたことないのに、ブログは4年間つづき・・・5年目に入りました。

これからも、どうぞよろしく、お願いいたします~




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

最強ポーチ(?)、出来ました♪ :: 2011/02/02(Wed)

製作中だった、ポーチ、出来ましたよ~



これら↓が、ぴったり入るポーチが、欲しかったのでした。

po-tinakami.jpg

そして、ハンカチ、ティッシュが、ファスナーを開けなくても、取りだせるポーチ!




じゃじゃじゃ~ん

po-tihannkati.jpg

ポーチの外側が、二段になっていて、それぞれに、ティッシュケース、ハンカチが入ります。



反対側は、こんな感じ↓ファースナーをつけました。

po-tirippu.jpg

ポーチを開けて、また化粧ポーチを出さなくて、すむように、ここにリップなんかを、入れてます。


中袋は、こんな感じです↓(裏返しにして、撮影)

nakabukuro.jpg

シュシュと、スーパーの袋。



反対側です↓

nakabukuro2.jpg

上の段に、保険証類。下の段に、ばんそうこう。


ポーチを、普通に覗くと、こんな感じです↓

nakami.jpg

真ん中に、スケジュール帳と、メモ帳。




できた~できた~・・・・大変だった~~~~

必要なものが、きっちり、ジャストサイズで入り、かつ、取り出しやすい、最強ポーチ、完成~!





・・・・と、言いたいところですが^^;

ちょっと・・・小さすぎ・・・あと、2.3センチ横幅が、欲しかったかも・・・

マチの部分の読みが、浅かった・・・。

あと、中袋に、仕切りをつけたから・・・なのか、中袋がフニャフニャするんです。(わかるかな^^;)

「仕切り部分を、浅く作れば良かったんじゃない?」と、友人にアドバイスもらいましたが・・・

そうなのかな^^;(マチに、かからないぐらい・・・ということかな~)



おおむね満足ですが・・・ちょっと改善点もある・・・

「最強」ポーチでは、なくて・・・

「やや強」ポーチ・・・なのでした~






  1. 手仕事・縫い物
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。