こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

目ヂカラ :: 2010/03/29(Mon)

実家に戻っておりまして、携帯からの、更新です(^_^)

先日、高校時代の友達と会い、どうもパッとしない、私の化粧について、ありがたいアドバイスをもらいました。

それで、あ~だこ~だと、無印良品の化粧品売り場で(10%オフ週間だった♪)、楽しいガールズトークを繰り広げながら、化粧品を買ってきました(*^_^*)


その中で、私が初めてチャレンジしてみた、「アイライン」と、いうもの。

まつ毛の生え際に、黒く書くペンシルタイプの「アイライナー」を買ってきて、早速やってみました♪

おお♪ハッキリ目ぢから!

それは…

なんと言うか……魔女のよう?

妖艶な…という意味では、なくて…



え?



病気ですかL(・o・)」???


みたいな………。

時間がたつと…「目の下に」アイライナーが、ついてしまうのです。

それはハッキリとした隈であり、「具合悪いのね」と、断定されてしまう濃さであります。

どうして(?_?)

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

沖縄“八重山スペシャル3日間”***後編*** :: 2010/03/25(Thu)

ツアー2日目の続きです。


今は、どこ?竹富島ですね。


カイジ浜↓↓↓

カイジ浜

みんなで、何をしているの???



これを↓↓↓探していたのです。

星の砂

わかりますか?星の砂です


竹富島から、石垣島へ戻ります。ツアー2日目終了。

この日は、船に乗ったり下りたり、島を渡ったり、戻ったりで・・・

自分が「今、どこの島にいるんだっけ?」と、思ったりしてました^^;



<ツアー3日目>

「石垣島焼窯元」。

犬小屋までが、きれいな石垣島焼きで、装飾。

犬2号

犬3号

お隣が工事中で、ワンちゃんたちは、移動されてました。


お次は、「川平(かびら)ガーデン」。
川平ガーデン


下に見える、グラスボートに乗って、お魚を見ました。

船の中の底が、透明なガラス張りになっていて、お魚やサンゴが、良く見えました^^。

川平ガーデンで、昼食。「八重山そば」

八重山そば

前に、沖縄で「ソーキそば」を、食べたときも思ったのですが・・・。

私は、どうも、この・・・「ラーメンとうどんの、合いの子のような・・・」おそばが・・・。

なんていうか・・・美味しいけど・・・どうも・・・性に合わないような・・・

でも、これ↓を入れてみたら・・・なかなか好みの味に、なりました^^。

ヒバーチ&唐辛子

島こしょう「ヒバーチ」と、「唐辛子」油。


後は・・・黒砂糖を作っている工場を、見学したり・・・

黒砂糖作り
↑黒砂糖を、煮つめているところ。

ここの、黒砂糖、柔らかくて、甘いんだけど、くどくない甘さで・・・
スーパーの黒砂糖とは、全然違う美味しさでした^^。


石垣塩を作っている作業所を、見学したり・・・

石垣塩&黒砂糖

それぞれの工場での、おみやげ品。


石垣島のおみやげ・・といえば、辺銀食堂の、「石垣島ラー油」。

手に入りにくい、この一品。

やはり、手に入れられず、ホテルの売店で、記念撮影だけしました^^;

ラー油

手ぬぐいと、本がセットで4500円。・・・・・ラー油だけ・・・ください


JAL.jpg

石垣島空港→那覇空港で乗り換え→羽田空港へ。

「八重山スペシャル3日間」ツアー。おしまい。



本当に、きれいな海でした

川平きれいな海
(川平)




  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

沖縄“八重山スペシャル3日間”***前編*** :: 2010/03/24(Wed)

義父ファミリーの、旅行に行ってきました^^。

ツアー名“八重山スペシャル3日間”


初めて羽田空港に、車でいってみました。

3連休の初日で、駐車場が空いているか心配でしたが、9時半到着で、まだまだ余裕がありました^^。

ちなみに駐車料金は、3日間で7200円でした。



<ツアー一日目>

羽田空港から、那覇空港。乗り換えて→石垣空港へ到着。

ツアー一日目の、唯一の、観光。

石垣島鍾乳洞・見学。

3号が、「こわいいいい」と、入口から一歩も譲らず、見学できず。

一日目、終了・・・・


<ツアー2日目>

石垣島から、西表(いりおもて)島へ。

「高速船で、40分。すぐですから。」という、ガイドさんの言葉をうのみにしたのが、間違い!

酔い止めの薬を飲まずに、船に乗ったら・・・・

揺れる揺れる・・・それは、「これ、シートベルトなしでいいのか!」と、思うほど

私にとって・・・3号を抱きかかえながらの、地獄の40分となりました。



西表島といったら・・・イリオモテヤマネコ

もちろん、めったに会えないのですが、年間で数件、交通事故で亡くなるそうです。

イリオモテヤマネコが、交通事故で亡くなると、翌日の朝刊のトップニュース。

テレビのニュースにも、なるそうです^^;


西表島から、すぐ近くの由布(ゆぶ)島へ。

また船?!・・・違った。今度は、もっと、のんびりした乗り物でした^^。


水牛車の中

水牛車です。のんびりゆっくり、引いてくれます。

水牛車のおじさんが、サンシンを、ひきながら歌ってくれます。

10分ほどで、由布島↓へ到着。

水牛車と2号


行きの水牛車のおじさんは、何もつかわず、言葉だけで牛を、動かしていましたが、
帰りの水牛車のおじさんは、棒を、使っていました。


2号の運転
いつの間にか、2号が棒を持っている・・・・。


由布島から、西表島へ帰りつき、昼食。

昼食で、出されたご飯↓↓↓


古代米

「古代米」を、炊き込んであるご飯。

「古代米」・・・「黒米」「黒紫米」とも、いわれるそうですが、こちらの方でしか(どちら?八重山諸島?)作っていないお米で、大変体に良いそうです。


ちょいと健康オタクなワタクシは、お土産に、購入

さんぴん・米

写真左は、大好きな「さんぴん茶」。

この、写真の伊藤園の「さんぴん花茶」。原材料名も、「さんぴん茶」となっていました。

え?「さんぴん茶」で、いいの^^;???

コカコーラ社のは、原材料名「ジャスミン茶」と、なっていました。

う~ん。奥が深いな、「さんぴん茶」。

写真下は、「チャレンジ送信用」・・・沖縄切手。



西表島、つづきます。

今度は、仲間川マリンクルーズ。

マングローブを見ながら・・・

マングローブ

途中、船を下りて、「サキシマスオウノキ」を、見学。

3号とサキシマ

巨木ですが、地中に根は、20センチぐらいの深さしか、はってないそうです。



西表島から、今度は、竹富(たけとみ)島へ。

またもや、高速船^^;今度は、しっかり薬を飲みました。



そして、再び、水牛くん。

水牛竹富

海を渡るのも、面白かったですが、石垣の間を、のんびりゆられるもの、いいものです。

ブーゲンビレア

石垣に、オレンジの瓦屋根。いい風情です。


竹富島で食べた「石垣島塩ソフトクリーム」

塩そふと

なぜか、色が青白いです。

ツアー2日目、まだ続きます。

                                 
   


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

どこへ? :: 2010/03/20(Sat)


これから出発です。

どこへかな?


また更新が、とどこおりそうです(^_^;)




  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

化粧洗面台が、壊れました***その3 :: 2010/03/16(Tue)

ついに、完成しました新しく生まれ変わった、我が家の洗面所です!



Before

洗面洗たく機



After

新洗面所


思っていたより、ず~っと、広い空間が、出現!

ホースを避けて、立つ必要もない!脱衣カゴも、おける!!!


こんなに、広々と使いやすい空間になるなら、8年間も我慢しないで、
もっと、早く、リフォームすれば良かった~。


スッキリはしたけど、あの、ごちゃごちゃあった、「物」達は、ちゃんとおさまったの?

と、疑問をお持ちの方。


大丈夫です!

イケアの洗面台を泣く泣くあきらめて、入れた国産メーカーの、洗面台。

洗面台下


↑↑↑洗面台下の、収納部分の写真です。

シャワーホース部分の、ホースと、水受けがなくなり、スッキリ♪

結構な量の、物が入ります。


洗面ボール部分↓↓↓

洗面ボール

スクエアな形も、お気に入り♪

小さくなっても、十分な、大きさです。

下の扉の取っ手が、タオル掛け兼用になっていて、これまた狭い空間では、大助かり


50センチ間口の洗面台は、作っているメーカー自体が少なく、
(みな、間口60センチから~)

あまり選択肢がないままの、洗面台選びでしたが、とても良い洗面台を、入れることができました。

イナックスさん!ありがとう

万が一、これから私が豪邸を、建てることになっても、この「イナックス・オフトシリーズ50センチ間口」の、洗面台を入れますよ~



イケアの洗面収納棚も、奥行きが17センチあって、かなり色々収納できます。
(イケア:ビョルケン ミラーキャビネット)

イケア棚

ガラスの扉を開けても、内側にも鏡がついていて、使い勝手も、申し分ないです!

木でできていますが、ちゃんと、水に強い加工もされています^^。




大工さん提案の、洗面台にしなかったことで、3号連れて、バタバタとホームセンターやイケアにいったり、

ネット探索に、多くの時間をついやしたりすることになって・・・。

「これだ」と、思うと・・・サイズが合わなかったり・・・

「決めた」と、思うと・・・コンセントが邪魔して、つけられなかったり・・・・。



何度も、「やっぱりあの、35000円の、洗面台にしてしまおうか・・・。」と、思いました。




でも、あきらめずに、探しつづけて、良いものが見つかったり、

コンセントの位置は、大工さんに移動してもらうことができて・・・

こんなに、使いやすくて、私好みの洗面所になって・・・本当に嬉しいです


おわり

・・・と、ひとまず、おわりましたが・・・・。

まだまだ、この洗面所は、自分で手を入れていく予定です



次回予告・・・・・洗面ボールわきの、タイル張り?!  

こうご期待!!!



  1. リフォームのような・・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

ホワイトデー2010 :: 2010/03/14(Sun)

ブログの更新は、私のストレス解消なので、3日に一回は、更新したい!

・・・・と、願いつつ、更新がとどこおってしまった、先週。

花粉症が、「本番シーズン」に突入

わたくし愛用の「べにふうき」の、お茶だけでは、対処しきれず、

市販の薬を飲んだら、眠くて眠くて・・・・。

花粉症歴、軽く30年の私の、経験からいって、最大の対処方は、

「花粉を体内に、とりこまない」・・・これに、つきます!

しかし・・・先週は、洗面所のリフォームが入って、2日間、玄関あけっぱなし!

花粉も、入りっぱなしおまけに、寒かった~


そんな思いをして、仕上がった洗面所は、大満足の仕上がりでした♪

・・・・が、そのことは、次回の記事で




今日は、ホワイトデーでしたね・・・。

毎年毎年、同じクッキーをのせるのも、どうかと思いますが・・・

覚書も、かねているので、アップしておきます。


稲田多佳子さんレシピで、2倍量に焼いた「くるみのコロコロクッキー」を、中心に、あれこれと・・・。

ホワイトデー2010

今年のチョコの数。・・・・2号が、3個。

うちの3兄弟ひっくるめて・・に、2個(私がらみというとですね^^;)

合計、5個だけど・・・結構、時間がかかりました^^;

これが、来年は、「幼稚園児」も、含まれるので・・・もっと、大変になりそう
(3号の通う幼稚園、バレンタインデーの行事が、公認。クラス全員に配る子も、多し!)


お菓子だけじゃ~・・・と、思って、今年は、ハンカチも入れてみました。

3人娘へ

ハンカチと一緒に、ぺこちゃんキャンディー。

ぺこちゃん

ああ・・・hapoohさんに、「きちんとハンカチ、入れなさいっ」と、怒られそう


このセットは、2号にくれた、2年生の仲良し3人娘へ。

3人から、それぞれ、2号にいただきました。

他の子にも、あげていました。だから・・・友達チョコですね^^;





このセットには、小さめのレースペーパーを、貼りました。

表は、「○○さんへ」と、書いて。

「裏に自分の名前書いといてね。」と、2号に言ったら・・・

2号より

こんな顔まで、書いていました^^。



う~ん。やっぱり、結婚するなら、2号がいいわ~と、思う母なのでした










  1. おやつ
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

洗面化粧台が、壊れました***その2 :: 2010/03/09(Tue)

故障した、洗面化粧台。

蛇口交換で、「6万円」なら、もっと安い洗面化粧台にして、使いにくかった洗面所に、手を入れようと、大工さんに、相談。

いままで、洗面化粧台と洗濯機が、直角に配置され、洗濯機が脱衣場所まで、侵出してきて、使いにくかったのです。

洗面洗たく機

・・・・ものすごい、写真をのせてしまいました・・・

とにかく、この狭い空間の、使いにくさ!!!

下にのびてる、洗濯機のホース。中途半端な段差のある床。


洗面台と、洗濯機を、並べて配置して、今より広い脱衣スペースを、確保したい!!!



という、熱い希望を、大工さんに、伝えました。


では・・・洗面台は、「間口50センチ」にしましょう。

そして、大工さんが、これどうですか?と↓↓↓

普通の洗面台

35000円で、入荷しますよ・・・・と。

普通の洗面化粧台です。

メーカーは、クリナップ。ものは、いい。安心。いいでしょう?・・・と。



ここから。

私の「こだわり魂、炸裂



そう。

私は、自分の見た目は、そうこだわらないけど。

家の中の、「もの」に、関しては、ものすご~い、こだわり女なのだっ



そこで・・・IKEAへGO・・・・・そして・・・撃沈



ネットで、探してみたら・・・それはもう・・・よりどりみどり、です。

もちろん、私の好みの、洗面台も、た~くさん!


ですが。

私は、「予算に、限りがある」こだわり女、なのです




結局。 こちらに決定↓↓↓

イナックス洗面台

イナックスの「オフト」シリーズ。間口50センチ。

これの、下部分だけ、購入。
(ちなみに、下部分だけの、入荷価格は32000円)


この、面倒な「こだわり女」は、どうしても、目の前に、「バンッ」と、そびえたつ、
プラスチックの棚が、好きになれなかったのです・・・。


そこで。


またまた、イケアへGO






ただ今、洗面所の棚を、製作中でございます。

洗面棚制作中
 
                       つづく

  1. リフォームのような・・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

洗面化粧台が、壊れました。***その1 :: 2010/03/08(Mon)

洗面化粧台の、下から水がもれてました。

水道屋さんを呼んだら、シャワーホースの中のホースが切れているとこのと。

蛇口


そして、洗面台の下の部分に、水がたまり、そこから、水があふれていたようです。

洗面下

洗面台下↑↑↑プラスチックのケースに、水がたまってるの、わかりますか?



仕方ないです。修理お願いいたします。


いくらですか?





水道屋さん「6万円です。」



えええええええ~っそ・・・そんなに・・・・


シャワー蛇口セットは高くて、カタログに確かに「50,000円」と、書かれてました。

さらに、「取り付け費1万5千円」を、すこしおまけして・・・「6万円」。



泣きたい



この家に引っ越してきて、8年。

その前は、県営の公団住宅だったので、水しかでない、本当にそっけない洗面容器だったので・・・

シャワー蛇口に、すごくあこがれて、せま~い、洗面所に無理無理に、つけたのに・・・。


ああ。こんなことなら、シャワー付き洗面台なんて、つけるんじゃなった


だいたい・・・洗面ボールが大きくなって、良かったことって・・・ない。我が家では。

洗髪は、ここでしないし、ここで、大物セーターを洗う・・・なんてことも、ない。


それより、なにより・・・洗面ボールが大きくなると・・・掃除が大変!!!




目が覚めました。

うちに必要なのは、お湯がでて、顔が洗える洗面ボールなら、小さくてもいいんです。小さいのが、いいんです。



ならば。


今ある洗面台を、撤去して・・・小さくて新しいのを、つけてしまえば、良いのでは?

今まで、ものすごく使いづらい洗面所だったので、この機会に、ちょっとリフォームしましょう!




イケアで、いいのがあったのですよ・・・

ぜひ、ここをクリックしてみてください。


素敵でしょ~石鹸置きとか、付いて、12500円ですよ!!!

さらに、蛇口、下の台もふくめると、35000円ぐらいです。


これにしましょう♪と決めて・・・

たまたま、遊びに来ていた母とIKEAへ、行きました。


実物を見て・・・・「可愛い~」と、舞い上がっている私の横から、母の声。


「何言ってるの?!こ~んな、狭い洗面台で、子供たちが顔洗えるわけ、ないでしょっ!!」


イケア洗面台


「え~。大丈夫じゃない?掃除だって、ツルンと、ひと拭きで終わるよ^^。」

「小さすぎる!子どもたちだって、どんどん大きくなるんだからね!
  こ~んな、ちっちゃいの、ダメダメダメッ!!!」



う・・・・。そこまで言われると・・・・


今まで使ってたのが、幅60センチの洗面ボール。

この、イケアのは、幅40センチ。深さもあまりない・・・



なくなく、あきらめ・・・・洗面ボール捜しは、まだ続きます。


                                  つづく

  1. リフォームのような・・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

男3兄弟の家の、女の子の節句 :: 2010/03/03(Wed)

今日は、ひなまつりです。

「今日は、女の子のお祭りだから、ちらしずしだよ~

という私に・・・

「え?うちに女の子いたっけ?!」と、1号。

かあちゃんが、いるでしょう」と、言いきる私。

 
「かあちゃん、女の子じゃねえし・・・。」と、小さく1号が言ったことは無視して



今年は、できるだけ、日本の行事にそった、食事を作りたい・・・と、思っているのです。


「ひなまつり」の、ちらしずし↓↓↓

ちらしずし

小林カツ代レシピ。具を乗せたら、すし酢をまわしかけるだけ!・・・というお手軽ちらしずし♪


後は、はまぐりのお吸い物・・・・に、しようと思ったのですが、はまぐり・・・お値段がお高くて、つい・・・

おすいもの

あさりのお吸い物



私の母は、群馬の山の中の出身(?)なので、「おひなさまのお祝なんて、しなかったでしょ?」と聞いたら、


「失礼な!毎年、必ず、3月3日は、紅白のお餅をついたよ。」と、言われてしまいました^^;


山の中の割に(?)結構大きな家だった母の実家には、おひなさまも、ちゃんとあったそうです。

「でもね、毎年、お人形を出すたびに、手とか・・顔とか・・なくなっていくんだよ・・・。」


・・・・・。怖い



ねずみが食べちゃうんだそうです。

昔のお人形は、土蔵と同じ材料で作られていたから・・・。(漆喰かな?)






話はちらし寿司に、戻りまして。


うちのダンナは、毎晩夜中に帰宅するので、ご飯は用意しておいて、私は先に寝てます。


ちらし寿司・・・どうしよう。

すし飯を冷蔵庫に入れると、硬くなるし、外に出しておくと、生の魚も、のってるから・・・・。



そこで。

すしめし

寿司めしだけ、外においておいて、具は、冷蔵庫に入れました。



ところが。

この↑寿司めしを見た、1号が、

「とうちゃん、具が少なくね?」と・・・。



え~!何も、ご飯にのってなかったら、普通、冷蔵庫の中とか、見るでしょ?!!!


いや。


この親子だ。


寿司めしオンリーと、お吸い物だけで、夕飯にしかねない


もう・・・。世話が焼けるな・・・と、思いつつ・・・・。


すしめしラップ

「上にのせる具は冷蔵庫」と、マスキングテープに(あいかわらず大活躍♪)書いておきました。


やれやれ。




  1. ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

そらきりん読書メーター***2月のまとめ*** :: 2010/03/02(Tue)

2月は、3冊でしたね・・・。

だんだん少なくなってきました

本の横のコメントは、読み終わった当時、書きこみしたものです。



2月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:706ページ

イン・ザ・プールイン・ザ・プール
「空中ブランコ」も、あわせて一番好きなのは、小説家の話。看護婦のマユミちゃんが好き。会ってみたい。お友達には、なれないだろうけどね。
読了日:02月07日 著者:奥田 英朗
貴婦人Aの蘇生貴婦人Aの蘇生
透明感。澄んだ空気。凛としたまっすぐな気持ち。小説から、ただよう雰囲気が好き。
読了日:02月08日 著者:小川 洋子
奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
「苦労」という言葉を、超えた苦労。収入ゼロの生活、命の危機までありながら、そうまでして得たノウハウを、おしげもなく、人に教え、さらに「できるだけ、安く売るべき」という、木村さんには、「尊敬」という言葉では言い足りない。私だったら、ものすごく高く売りますよ^^;木村さん。本当に、「神様」に近いところにいる人。その木村さんを支え続けた家族も、本当にすごい。
読了日:02月27日 著者:石川 拓治,NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班

読書メーター




私の大好きなことわざ(慣用句?)です↓↓↓

実るほど頭を垂れる稲穂かな
(みのるほどこうべをたれるいなほかな)
意 味: 稲の穂は実が入ると重くなって垂れ下がってくることから、学問や徳行が深まるほど、謙虚になることのたとえ。


少し前に、お相撲さんが、「品格」云々で問題になっていましたが、
私にとって、「品格のある人」とは、このことわざのような人です。

一流のアスリートも、そうですね。
普通の人が決して真似できない、技術をもっていながら・・・
「まだまだ、先がある」と努力を、続ける人たち。

2月に読んだ、この本の木村さんが、そんな方でした。


奇跡のリンゴ

無農薬のリンゴを作るまでの、お話なのですが・・・。

今売られているリンゴって、「農薬が開発されてからの品種。農薬あって初めて実がなる果物」に、なっているのだそうです。

お米でも・・・野菜でも・・・他の果物でも、無農薬で作ることができた、木村さん。

リンゴだけが・・・・出来ない。

リンゴ農家なのに、リンゴの収穫がゼロ。収入も、ゼロ。

そんな暮らしが何年も。。。。その暮らしを、受け入れる家族。。。。


本当に壮絶なまでの、戦いあって、初めて無農薬リンゴの栽培に、成功します。

そして、そのノウハウを人々に教えに飛び回る、木村さん。

木村さん曰く「栽培が軌道にのったら、できるだけ安く売るべき」と。


「信じられないほど、ウマイ!」と、評判の木村さんのリンゴ。

「どんなに高くても、買う」という人が、大勢いるはず。

また、どんなに高くしても文句を言われないだけの、努力をしてきた人、木村さん。





まさに「実るほど頭をたれる稲穂かな」を、地でいくひと。



この大好きなことわざ。

私の「座右の銘」では、ありません。座右の銘にしたくとも・・・


私は・・・腰は低いほうだと、思うのですが・・・・・・なんせ「徳」がない。

ああ。・・・・残念。




もう1つ。座右の銘には、ならないけど、好きなことわざ↓↓↓


毒食わば皿までどくくわばさらまで)

毒食べちゃったから、皿も食っちゃう!・・・なんてイサギヨイ!!

・・・・・と、思っていたのですが・・・。

このブログに載せるにあたって、意味を調べたら・・・


意 味: 毒を食べてしまったなら、それを盛った皿までなめるという意味から、一度罪を犯したからには、最後まで悪に徹するということ。


げげげなんて意味じゃ!


・・・・まだまだだよ、そらきりん。と、思いしらされた次第で、ございます




  1. 本を読みました
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。