こころすべすべになる日々の暮らし

ちょっとした事でイライラと心ささくれだってしまう。 もっと日々の暮らしを大事にして、ちょっと良いことを見つけて、 こころすべすべな毎日を送りたい。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

1号の集中力 :: 2008/07/28(Mon)

20080728172417
肺炎だった3号…先生に「これからは徐々に外出していいですよ」と言われた翌日。
手伝いに、来てくれていた母が「帰る」というので、私&三人息子も、埼玉の実家へ帰って来てしまいました(^_^;)(←全然、徐々にじゃない!)

写真のポケモンのオモチャ。
何年も前に、お古で、もらったものです。
ここ2年ほど、存在を忘れていたのですが、1号が見つけ、遊び始めました。
………4時間。1号、遊び始めて、ぶっ続けで4時間遊んでました( ̄○ ̄;)
こんなちっちゃいオモチャに、1号(←小学4年よ(^_^;))すごい集中力…。
実生活で、その集中力を発揮してるところは、見たことないけど(^。^;)

3号が退院したばかりで、母がまだいた頃。
1号へ、遊びの誘いの電話(貴重!!)があり。
私が受話器を1号に渡しました。
その、5秒後… 。

私、母、2号、が同時に叫んだセリフ。

「……‘もしもし’って、言うんだよ!!!」

あぁ長男1号…受話器持って、黙っててどうする。。。(〃_ _)σ∥

スポンサーサイト
  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

*クレエcreer* :: 2008/07/24(Thu)

3号が熱を出す前。
キティコさんのお店・・・*クレエcreer*へ行ってきました。
普通の住宅地の中にあります。

普通の・・・家並み・・・。
道に迷った、主婦四人
チャリにのって、道の真ん中で、立ち尽くすママ達^^;

やっと看板を見つけて、「ほっ
CA9R6HC6.jpg

すご~い素敵な空間に、圧倒される私たち。
CA00QLHY.jpg

CAC1Q2M4.jpg

こういう素敵な空間は、雑誌の中でしか、お目にかかれないと思っていました。
または、電車で何十分も、かかるとか・・・。
まさか、自分の住んでる市内に、こんな素敵なお店があるなんて

どうして、今まで気づかなかったのか!
・・・・でも、遅まきながら、気づいて良かった

このお店にぴったりの、キティコさん&さわやかな相方君
主婦四人はお店を出て、まっ先にしゃべったことは・・・
「ダンナ様、すっご~い、優しそうだったね~!いいな~~!」
・・・・・・でした^^;



  1. かわいいもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

3号退院しました^^。 :: 2008/07/23(Wed)

心配いただいた皆様。ありがとうございました
お陰様で、3号、退院できました

水曜日に入院して、土曜日にお家に帰れることが、出来ました。
「早くて日曜日」と言われていましたが、土曜日に先生が
「検査の結果も良かったし、お母さんもお疲れでしょう。退院しましょう、今日!」
と、言ってくださり、点滴を外したその日に、退院してきました。

初め、「肺炎じゃない」と言われて、「それなら、この熱はなに?????」と、
不安だった日々。
パソコンはひらけなかったから、携帯から、同じような境遇にあった人の、ブログを読みまくっていました。

もし、「肺炎・子供・入院」で心配してる方のために、参考になるかと思い、
簡単に入院中の、治療を書きとめておきます。

CAQT8LCC.jpg
3号に、ついている、3本の管。
   ●右手に、点滴(栄養剤・抗生剤)。
   ●足についている青い管は、「酸素濃度」を計るため。
   ●酸素濃度が低いため、口に酸素マスク(緑の)をあてています。

他に、●1日4回の、吸入。
    ●1日に2,3回、痰を吸う。(これは、鼻から細い管を入れて、吸います。かなり嫌がります
    ●痰を出しやすくするための、内服の薬を飲む。
    ●点滴以外にも、抗生剤の内服の薬も、飲みます。


1号が、肺炎で入院した、6年前は、入院中の治療は、「点滴と内服の薬のみ」でした。
治療方法方が進化したのか、病院によって違うのか、わかりませんが、
3号は、みるみるうちに、回復しました
1号は、退院しても咳がおさまらず、また熱もあがったりしましたが、
3号は、ほとんど咳もせず、本当に元気いっぱいに、なりました
次回の検診で、レントゲンをとるまで、外出は禁止です。

良かった。本当に良かった・・・。

子供が病気になったブログを、読みまくっていた時。
ほとんどの子が、なにごともなく、元気になっていましたが、
お子さんを亡くされた方も、いらっしゃいました・・・・。
今思い出しても、胸が締め付けられるようです

子供が元気に生きている、奇跡。
その奇跡に、感謝することを、忘れないように・・・。




  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

次の難関…入院 :: 2008/07/17(Thu)

診断名は、決まった。
次の問題は入院するか、しないか。

先生のおすすめは
●これだけぐったりしているので、点滴を入れ続けた方が、良い
●酸素濃度が低くなっているので、酸素マスクもつけられる
●痰を機械ですいとれる
などの理由で、「お泊まり」。

お泊まりの場合。
個室は、24時間付き添いが必要だが、私と一緒。
大部屋は、「完全看護」のため、面会時間以外は、3号に会えない…。
そして今は、個室が空いてない、と言われる(>_<)

…入院はした方が良い。と私も思う。
しかし…1人で3号泊まれるか?!
この1週間、ただでさえ、私にびったり、貼り付いていたのに(ToT)
ダンナだって、夜は3号を寝かせられないのだ。

実は1号も、肺炎で入院したことがある。
3歳8ヶ月。私が2号を産んだ翌日だ(^。^;)。
その時は、おばあちゃんが個室でついてくれた。

3号も、なんとか個室を…と、探してもらったが、駄目(>_<)
でも、明日の夕方5時に空く、個室があるという。

今日一晩…。

入院しよう!

がんばれ3号!!

「ふひぃ~ん(;_;)」力なく泣いてた3号…。



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

3号の下がらない熱 :: 2008/07/16(Wed)

●昨日火曜日の午後 大人の量の栄養剤の点滴をしたのに、まったく良くならない3号。 39度の熱が1週間なんて、尋常じゃない! なんで、この先生は「紹介状書くから、もっと大きな病院へ行って下さい」と、言ってくれないのか?! 血液の炎症値が下がったって、熱は下がらないし、咳はひどいし、3号ぐったりじゃないの!! 気持ちに余裕のない私は、先生への不信感が最大値。
明日熱が下がらなかったら、もっと大きな病院へ行く! と、決意した私。 寝る前。3号熱、37、7度。 夜中、何度も咳込む3号(T_T)

●発熱して2回目の水曜日 3号、熱37、5度。 咳はひどい。でも、ひっきりなしじゃない。 数日ぶりに、フラフラ自分で歩く。(今までは抱っこのみ) ちょっと調子が良いと、あれで遊ぶこれで遊びたいと、うるさい(>_<) 大きい病院はひとまず、見合わせ。
……これが大失敗となる(T_T)
午後。再び熱上がる(;O;)咳激しく、ぐったり。
大きな病院―市立病院なのだけど、午後の診察がない!
だめもとで、電話。やっぱり紹介状がないと駄目。
違う病院を紹介してもらい、そこへ。

そこの先生は
「いくら血液の炎症値が低くても、熱が8日も続いて、これだけぐったりしてたら、外来でどうこうするより、入院でしょう」と。
はい。まったくその通り!!!

そこで市立病院への紹介状をゲットして、市立病院へ。
5時ちょい前に市立病院へ着き。
家に帰ってこれたのは、9時過ぎ…。

診断名は 「肺炎」!!!
くぅぅ~<<o(>_<)o>>あれだけ炎症値が低いから、肺炎じゃないって、言われ続けたのに!

レントゲンで肺に影を、確認。ちなみにCRPは2.0。
市立病院の先生曰く「炎症値が低くても、肺炎になります」
泣いても泣き切れない。・゜゜(>_<)゜゜・。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

家族みんなで溶連菌 :: 2008/07/15(Tue)

3月に、やったばかりだというのに。
再び家族みんなで「溶連菌感染症」に(ToT)
我が家の「お家芸」かい…何回目だか、もうわからない(∋_∈)

●水曜日 夕方から3号発熱。夜40、2度。

●木曜日病院へ 3号=溶連菌、プラスの判定。 抗生物質処方。熱38から39、7度。

●金曜日 3号=朝、37、7度に下がるも、午後は軽く39度越え。

●土曜日病院へ 1号、2号、私。溶連菌プラス判定(T_T) 3号=点滴。血液検査CRP1.4。
(この値が10を越えると肺炎。普通なら0.5)朝、鼻血。じんましん。高熱変わらず。夜中、大量の鼻血。 2号=夜中に発熱。

●日曜日 2号=39度近い熱あっても、元気。 午後、咳がひどくなる。 3号=午前中に黒い下痢。高熱変わらず。咳がひどく、昼も夜も眠れない。

●月曜日病院 2号=点滴。熱変わらず。元気(^_^;) 3号=点滴&吸入。血液検査CRP1.6。熱まったく下がらない。咳ひどく、止まらない。夕方に吸入しに、再び病院。夜、何度も咳込む。

●本日火曜日も病院 2号=熱下がる 3号=熱下がらない(/_;)点滴&吸入。こんなにぐったりして、熱も高いまま、下がらない3号は、何か重大な病気に違ない!…と思う私。しかし予想に反し、CRP1.0。良い事に違いないけど…何故に熱は、下がらないの~(ToT)

そんなこんなの、今日。
3号。お誕生日。二歳、お・め・で・とう。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

頭のお皿と、2号のこと :: 2008/07/08(Tue)

日曜日は、2号のサッカーの試合。
「くもり」の予報を裏切り、サンサンと輝く太陽
日陰のまったくない、河川敷のグラウンドで、午後一時半まで。

家にたどりついて。
体が重くて重くて・・・二時間起き上がれませんでした
この、ものすごい疲労感。
これは・・・・「頭の皿」を焼いたからに、違いない!

水分はとっていても、頭の皿のダメージは、避けられない。
私たちは、進化の過程で「かっぱ」だった時が、あったに違いないのです!
さあ、学会で発表を!!

a1.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・。



・・・・さて。最近の2号。
CA4NAQUO.jpg

小学校へ入ってから、ますますパワーアップしているように、感じてました。
そんな2号でも・・・。

  2号「おかあちゃん。今日2号は、学校で泣いたでしょうか?泣いてないでしょうか?」
  
  母「・・・(そんなこと言われれば、誰だってわかる^^;)泣いた。」

  2号「すごい!どうしてわかったの?!」


ほうほう。2号も大変なんだね。
翌日。


  2号「おかあちゃん。今日、2号は、学校で泣いたでしょうか?泣いてないでしょうか?」
 
  母「・・・・・・・・・・・泣いた」

  2号「すごーい!なんでわかったの?」

  母「・・・・・・・(二日続けて、「なんでわかったのか」、わかんないんかい)。」

そんな、天然の2号。
個人面談でも、担任の先生に
「疲れると、2号さん、見るんです~
と、言われてました。



  1. こども
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

名言!!・・めいげん!・・・迷言? :: 2008/07/03(Thu)

二号が幼稚園に、通っていた頃。
初めてランチを一緒にした、ママのセリフ。

「私は、愛人だからさ~

・・・・ええっ
そ、そんなことを、はじめてランチした私に


「私は愛人で、だんなの本妻はテレビなのよ。

おぉっ!!
私は思わず立ち上がり、握手を・・・・求めたか、どうかは忘れてしまいましたが^^;
ダンナの、テレビ依存症に悩んでいた、私にまさに、どんぴしゃり!のセリフ!!
「テレビが本妻で、私は愛人」・・・・と思うと、なんだか可笑しい


ダンナのことを、ぐちぐち言わず、サラっと、達観したセリフをはいたママ
ランチしたのは、このとき一回だけで、卒園してから会ってないけど・・・忘れられません


  1. 思うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

小学校の給食試食会 :: 2008/07/01(Tue)

小学校の、親の学年行事。
「小さい子供がいるし~」と、ほとんどの行事に欠席の私^^;
なのに、なぜだか「給食試食会」は、参加

CA3T380C.jpg
給食を作っている所を、見学。

この大量の食事を作るのに、規制の「だし」は使わないそう。
洋食は「豚の骨など」から、和食は「昆布とかつおぶし」で、きちんと「だし」を、
とっているそうです。

子供が「家のご飯より、給食の方が美味しい」と、いうわけです。
私は「ムッ」と、しますけど^^;

本日のメニュー♪
●ミートボールの甘酢あんかけ
●ワンタンスープ
●パン&イチゴジャム
●メロン
●牛乳
CAI10ID5.jpg


・・・・・なぜ?写真が、ななめのアングル。友達の給食を、写させてもらったのです。

なぜなら。




3号がフライング
CAQPI40B.jpg
「いただきます」の前に。
メロンにかじりついてしまったのでした

  1. ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。